"経済/ビジネス" の記事一覧

強みはHVと日本的おもてなし

レクサスがインドへの進出を発表

レクサス・インターナショナルは、ラグじゃリーカー市場が近年急速に拡大しているインド市場に参入。3月24日より専売店4拠点とアフターサービス施設4拠点を開設したことを発表した。ニューデリーなどに4拠点を開設当面導入する車種は、「RX450h」と「ES300h」、「LX450d」の3車種。匠の技による高品質な作り込みや個性的なデザインとともに、優れた環境性能と高いパフォーマンスを兼ね備えるハイブリッドモデルを中心に導入する。日本ブランドならではの“おもてなし”を提供することで、インドのカスタマーの期待に応えていくとのこ…

2017.03.27

経済/ビジネス

営業利益率はなんと17.4%に

「マカン」と新型「718」が好調! ポルシェ2016年の業績が過去最高記録を更新

ポルシェAGは、2016年度の販売台数、売上高、営業利益、および従業員数が過去最高記録を達成したと発表した。新型「パナメーラ」効果も後押し販売台数は6%増の23万7778台、売上高は4%増の223億ユーロ、そして営業利益は14%増の39億ユーロを達成。特に営業利益率は2015年の15.8%から17.4%へと、特筆すべき成長を示した。ちなみに従業員数も2016年末には前年比13%増となる2万7612人に達している。この業績に大きく貢献したのは、ミッドサイズSUVの「マカン」と新たに4気筒ターボエンジンを搭載したスポー…

2017.03.23

経済/ビジネス

Text:Yasushi HOSODA Photo:AUTOMOBILI LAMBORGHINI S.p.A.

売上高は約1090億円に!

何がそんなに売れた!? ランボルギーニの2016年決算が絶好調

ランボルギーニはこのほど、2016年期の決算を公表した。3457台を記録した世界販売台数は、2015年の3245台から7%の増加。これにより6年連続で成長を遂げたことになる。一方、売上高も前年の8億7200万ユーロ(約1…

2017.03.23

経済/ビジネス

0321_Toyota-TMMUK-investment_01

それは欧州での賭けなのか?

トヨタが英国工場への新規投資を発表

3月16日、トヨタ自動車の欧州統括会社であるトヨタ・モーター・ヨーロッパは、英国生産拠点である「トヨタ・マニュファクチャリングUKリミテッド(TMUK)」のバーナストン工場に、2.4億ポンド(約340億円)以上の新規投資…

2017.03.21

経済/ビジネス

Text:H.Tanaka  Photo:Apollo News Service / AUDI AG

年次記者会見で判明

新型A8にA7、Q4も!アウディのニューモデル戦略が明らかに

2017年3月15日、アウディは本社のあるドイツ・インゴルシュタットで年次記者会見を開催。今後数年の間に製品ラインナップを大幅に刷新するとともに、複数の電気自動車(EV)を市場に投入することを明らかにした。2018年には…

2017.03.18

経済/ビジネス

Text:Yasushi HOSODA Photo:NISSAN NORTH AMERICA

インフィニティの未来やいかに!?

日産が元BMWのチーフデザイナー、カリム・ハビブをヘッドハント!

3月14日、日産USAは高級ブランド「インフィニティ」の新たなチーフデザイナーとして、元BMWのチーフデザイナーであるカリム・ハビブを任命したと発表した。ハビブは今後、神奈川県厚木市の日産テクニカルセンターを中心に、米国…

2017.03.15

経済/ビジネス

  •  

1位プリウス、2位アクア…

トヨタのハイブリッド車1000万台、売れている車ランキング!

2017年1月末に、トヨタのハイブリッド車(プラグインハイブリッド含む)が世界累計販売台数1000万台を突破した。この1000万台の中で、人気が高いのはいったいどのモデルだろう。世界累計販売台数トップ5をお届けしよう。約4割をプリウスが占める第1位:プリウス(398.46万台)トヨタ・ハイブリッドの筆頭。累計販売台数の内訳は日本が181.28万台、北米が175.12万台、欧州が29.91万台、その他地域が12.14万台。第2位:アクア(138.01万台)海外では「プリウスC」の名で販売されているアクア。累計販売台数…

2017.02.15

経済/ビジネス

歴史的登場から20年!

トヨタのハイブリッド車が累計販売1000万台を達成

トヨタ自動車は2月14日、ハイブリッド車(プラグインハイブリッド含む)のグローバル累計販売台数が2017年1月末までに1004.9万台を記録し、1000万台を突破したことを発表した。今後はさらなるラインナップ拡充へトヨタは、「エコカーは普及してこそ環境保護に貢献できる」という考えのもと、ハイブリッド車の普及に取り組んできた。その第一号車は1997年8月に発売された「コースターハイブリッドEV」。その後、同年12月に世界初の量産ハイブリッド乗用車である「プリウス」を発売。2016年4月末には900万台を突破していたが…

2017.02.15

経済/ビジネス

Text:Yasushi HOSODA Photo:DAIMLER AG

SクラスとEクラスの工場で…

メルセデス・ベンツの電気自動車「EQ」の生産が正式決定

ダイムラーAGは、メルセデス・ベンツの次世代電気自動車「EQ」をドイツ・ジンデルフィンゲン工場で生産することを発表した。2025年までに10モデル以上のEVを計画ジンデルフィンゲン工場は、EクラスやCLS、Sクラスなどを…

2017.02.07

経済/ビジネス

Text:Yasushi HOSODA Photo:FERRARI S.p.A.

V8ターボの新型「488」が好調!

フェラーリ2016年世界販売は4.6%増の8014台に

フェラーリが2016年の世界販売実績を公表。総出荷台数は対前年比4.6%増(350台増)となる8014台に、純収益は9.4%増となる31億500万ユーロ(約3754億円)になると発表した。2017年は8400台レベルの見…

2017.02.07

経済/ビジネス

Text:Mr.Blackbeans Photo:MAZDA MOTOR CORPORATION

人気の色、グレードは?

マツダ新型「CX-5」の受注好調、月販目標の約4倍に

マツダは、昨年12月に発表、2017年2月に発売する新型「CX-5」の予約受注台数が、約1か月半で月販計画の2400台を大きく上回る9055台になったと発表した。高いインテリアの質感、洗練されたエクステリアデザイン、新鮮…

2017.02.03

経済/ビジネス

Text:Yasushi HOSODA Photo:LEXUS INTERNATIONAL

SUVのRXやNXが人気!

レクサスが2016年の販売実績を発表、4年連続で過去最高に

トヨタ自動車は2月2日、2016年におけるレクサスブランドのグローバル販売実績が、対前年比4%のプラスとなる67万7615台にのぼり、4年連続で過去最高を記録したことを発表した。SUVのNXや、2015年後半に投入した新…

2017.02.02

経済/ビジネス