"コラム" の記事一覧

カシオの高機能ウォッチ“EDIFICE”をモータースポーツ取材で使ってみた!

カシオの高機能ウォッチ「EDIFICE(エディフィス)」に、スマートフォンと連携する「Connectedエンジン」を搭載した「RACELAPCHRONOGRAPHEQB-800」が登場。そのモータースポーツにインスパイアされたデザインと機能を併せ持つクロノグラフを、カリフォルニアのマツダ・レースウェイ・ラグナ・セカに持ち込んでレース取材の相棒にしてみた。まず現地に到着してみると、このEQB-800が搭載する新世代モジュール「Connectedエンジン」のスマートフォン連携(専用アプリ:CASIOWATCH+)機能が…

東京モーターショー2017【コラム】【最先端テクノロジー】

最新&近未来を先取りできる! サプライヤー視点の東京モーターショー2017 PART.3

現行テクノロジーも進化中! 東京モーターショー2017のサプライヤーブースでは、電動や自動運転、コネクテッド技術という旬な展示物以外にも、エコで効率の良い近未来の自動車のための興味深い製品が見られた。ひとつは電動化という方向性によって、クルマを構成する多くの要素もすこしずつ変わり始めているということ、そしてまだまだ主役を張り続ける内燃機関の分野でも進化は止まっていないこと、さらには自動車に必須のレガシーな部品も性能向上の新提案が生まれてきている。  まず、コンチネンタルのブースに斬新な電動ドライブモジュールの展示が…
DSC_0380

東京モーターショー2017【コラム】【最先端テクノロジー】

最新&近未来を先取りできる! サプライヤー視点の東京モーターショー2017 PART.2 

コネクティビティのベースメント 最近注目を集めているコネクティビティ関連技術は、電動化と並んで自動車の未来を切り拓く最先端の話題だ。コネクティビティとは、ものが「繋がる」ことと、それを通じて実現する事象全般を指す。クルマ…
a

【オーナーズクラブ】

BMWを愛して止まないオンナを磨く女性限定BMW専門グループ

BMWwomenteamkaorihttp://m.facebook.com/groups/117495255495575 女性ならではのBMWライフがある「『女性が楽しめる!』『女性を楽しめる!』『理想とするBMWライ…

2017.11.01

コラム, 国内

DSC_0187

東京モーターショー2017【コラム】【最先端テクノロジー】

最新&近未来を先取りできる! サプライヤー視点の東京モーターショー2017 PART.1

【EV/ハイブリッド技術の最新モード】東京モーターショー(以下TMS)2017のサプライヤー展示ブースで感じるのは電気駆動のコモディティ化だ。最新自動車技術の方向性は欧州と中国の動向に左右されるわけだが、TMSでの展示に…
DSC_0037

2年に一度のクルマの祭典が開幕

東京モーターショー2017は、10月28日(土)から一般公開がスタート!

 ピュアなクルマ好きはもちろんのこと、最先端技術にアンテナを張るなら必見といえる、2年に一度の楽しみである国際自動車ショーが、いよいよ10月28日の土曜日から東京ビッグサイトで一般公開される。 …

ひっそりと(?)130周年…

ドイツの名門自動車部品メーカー「BOSCH」の誕生を2分でおさらい!

クルマに興味を持つ人なら知らぬ人はいないドイツの名門電装品メーカー「BOSCH」が、昨年11月にひっそりと(?)創業130周年を迎えていた。今回は、そんな同社の歴史をささっと2分で振り返ってみよう。その歴史は1886年11月、ロバート・ボッシュが「精密機械と電気技術作業場」を開設したことにはじまる。従業員はわずかふたり。1891年に15人に増えたものの、その後当初用意した資金はほぼ底をつき、銀行から追加融資を受けるため母親に保証人になってくれるよう頼み込むほど苦境に陥ったという。そして翌1892年には破綻一歩手前に…

2017.04.16

コラム

生産されたクルマの70%が現役! 

クラシックカーを大切にする「ポルシェ」の本気度がスゴい!

「過去に生産されたポルシェの70%が、いまも現役で走っている」と聞いたら、驚く方も多いことだろう。クラシックカーは特殊な趣味の世界であると認識されがちだが、それはポルシェにはあてはまらない。新車で購入されたポルシェは、その多くが30年、40年、50年と現役であり続けている。なぜポルシェは、それほどまでに長く愛されるのか? それには理由がある。今回は、世界中でポルシェオーナーを支えている、とあるサービスをご紹介しよう。5万2000もの純正スペアパーツを供給そのサービスが、ビンテージ・ポルシェを専門に扱う「ポルシェクラ…

2017.04.15

コラム

Text:Reggy KAWASHIMA Photo:HONDA MOTOR CO., LTD

この夏いよいよリリース!

ホンダ「シビック・タイプR」の歩みを2分で知る

2017年夏の国内販売が予定されているホンダ新型「シビック・タイプR」。スポーツカー好きの間ではかなり話題になっているが、今回はこのホンダが誇るスポーツモデル、シビック・タイプRの歩みを駆け足で辿ってみよう。初代の登場は…

2017.04.13

コラム

Text:Yasushi HOSODA Photo:DAIMLER AG

ガルウイングとはほとんど別モノ!

メルセデス・ベンツ「300SLロードスター」が誕生60周年を迎える

1957年3月のジュネーブモーターショーで初公開された「メルセデス・ベンツ300SLロードスター(W198型)」。この伝説のスポーツカーが誕生から60周年を迎えた。出自はレーシングマシンメルセデス・ベンツ300SLロード…

2017.03.25

コラム

Text:H.Tanaka Photo:NISSAN MOTOR CO., LTD

32年前の「サニー」「ブルーバード」って?

1984年に国内登録車販売1位と2位になった日産車はこの2台!

2017年1月度の登録車販売ランキングでは、1位が「ノート」、2位が「セレナ」となり、日産車が久しぶりに1-2フィニッシュを飾り話題になっているが、この快挙は1984年9月の「サニー」「ブルーバード」が1位と2位を獲得し…

2017.02.06

コラム

Text:Makoto TAKEHIRA Photo:AUDI AG / DAIMLER AG / NISSAN NORTH AMERICA / TESLA MOTORS / Apollo News Service

自動運転、電気自動車の進化は? 

2017年に実現しそうな新技術、TOP5!

その1:「レベル3」の自動運転が実現する!2017年というと、過去多くの自動車メーカーが「自動運転時代の始まり」の年と予想してきた節目だ。もちろんいきなり自動運転車が道路に溢れるようなことはないが、限定的な条件下での「レ…

2017.01.19

コラム