"ニューモデル" の記事一覧 - 3ページ目

登場はギネス記録とともに

ジャガーEペイスが正式デビュー

日本導入は2018年、予定価格は451万円からジャガー・ランドローバーは7月13日、ジャガーFペイスに続くジャガーSUV第2弾となる「ジャガーEペイス」を本国で発表した。サルーンのXFとXEの関係のように、EペイスはFペイスよりコンパクトなボディを持つ。スリーサイズは全長4395×全幅1984×全高1649mmで、ホイールベースは2681mm。Fペイスより345mm短く、16mm低い一方で、49mm幅広い。ホイールベースはFペイスのそれより194mm短縮されている。搭載されるパワーユニットは同社の新世代2.0リッタ…

2017.07.25

ニューモデル

【スクープ】

市街地に次期型カイエンのプロトタイプ現る! その姿はあまりにもスポーティ!!

軽い擬装でドイツの市街地に現れたのは、ポルシェのクロスオーバーSUVであるカイエンの次期型プロトタイプ。2017年9月に開催されるフランクフルトモーターショーでいよいよワールドプレミアされるというのが現実味を帯びてきた。次期型には「MLB」プラットフォームが採用され、アルミやカーボンファイバーパーツの使用によって軽量化と剛性がアップするという。ちなみにこのプラットフォームは、アウディQ7、VW・トゥアレグ、ベントレー・ベンテイガなどと共通だ。大型化されたフロントグリル、ルーフスポイラーのほか、スポーティさを印象付け

2017.07.21

ニューモデル

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

ジャガー初の完全EV「I-PACE」市販型を捉えた! 航続距離はなんと500km

これまでスクープされていた「F-PACE」ボディから、本物ボディを使った「I-PACE」の市販型プロトタイプが捉えられた。「I-PACE」は言わずもがな、ジャガー初となる完全電気自動車である。2016年公開のコンセプトモ…

2017.07.20

ニューモデル

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

これが次期型の新型リーフだ! デザイン、航続距離、パワーも大幅アップ!!

日産の電気自動車リーフの次期型プロトタイプがスクープされた。しかもカモフラージュが軽く、そのデザインの一部は露わになっている。まずは気になるデザイン面だが、フロントからリヤへと見てみれば、Vモーショングリル、鋭く釣り上が…

2017.07.19

ニューモデル

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

ホンダS2000後継モデルは「ベイビーNSX」として2018年に復活!?

1999年に登場したホンダS2000が2017年の東京モーターショーでコンセプトモデルとして復活、ホンダ設立70周年となる2018年に発表されるとの情報を得た。新型S2000はこれまで囁かれていたミッドシップではなくS2…

2017.07.18

ニューモデル

【スクープ】
1000万円超のロータリー!? 新型RX-9が2019年発売へ

【スクープ】

1000万円超のロータリー!? 新型RX-9が2019年発売へ

世界初のロータリーエンジンを搭載し、1967年に発売された「コスモスポーツ」から50年の節目となる2017年、マツダは東京モーターショーにおいて新型ロータリーエンジン搭載の「RX-9」を初公開するとの情報を得た。しかも発…

2017.07.14

ニューモデル

  •  

ヒミツの部分が見えてきた?

アストン・マーティン・ヴァルキリーの内外装が公開

空力性能の追求が生み出したカタチ7月12日、アストン・マーティンは同社の新世代ハイパーカーである「ヴァルキリー」の、内外装デザインに関する新情報を写真とともに公開した。ヴァルキリーは、アストン・マーティンとフォーミュラ1チームであるレッドブル・レーシングとの共同で開発された公道走行可能なハイパーカー。コードネーム「AM-RB001」で開発がスタートしたこのマシンは、2017年に「ヴァルキリー」という正式な車名とともに公開されている。ボディは底面をえぐり取ったかのようにベンチュリートンネルを設置。ここに大量の空気を通…

2017.07.14

ニューモデル

実際の使用感は?

アウディが“ロボットカー”のある生活をリサーチ中

人間のリラックスできる環境を調査7月11日、アウディはフルモデルチェンジを受けた新型「アウディA8」を発表。ガソリン、ディーゼルいずれのエンジンにも、すべてマイルドハイブリッド仕様としたこともニュースだが、その一方で、将来の自動運転に向けた新技術の搭載も話題となっている。それが自動運転のレベル3に相当する加速・操舵・減速(制動)の自動化の実現だ。新型アウディA8に採用された「アウディAIトラフィックジャムパイロット」は、中央分離帯により対向車線が区切られた高速道路などでは60km/hを上限に自動運転が可能となる。市…
im0000004424-1

エコカー減税の免税対象に

スズキ・スイフトに新しいハイブリッド仕様が追加

スイフトらしいキビキビとした走りが魅力のハイブリッドスズキは、1月にフルモデルチェンジを行なった「スイフト」に、駆動用モーターとオートギヤシフトを組み合わせたスズキ独自のハイブリッドシステムを搭載した小型乗用車新型「スイ…

2017.07.14

ニューモデル

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

次期型トヨタ・クラウンはクーペスタイルに!? 今秋の東京モーターショーで初公開も

発売から60年経過した今でも「高級車」としてその座に君臨するトヨタ・クラウン。その次期型と思しきプロトタイプがドイツ・ニュルブルクリンク北コースでスクープされた。じつはこのプロトタイプについては次期型のレクサスGSとも一…

2017.07.13

ニューモデル

rapide-amr-selene-bronze-01

ベースはラピードAMR

アストン・マーティン初のEVは2019年

あのウイリアムズと共同開発アストン・マーティンは同社初の電気自動車、「ラピードE」を2019年に生産すると発表した。アストン・マーティンの4ドアスポーツカー「ラピードAMRコンセプト」をベースに、EVパワートレインを搭載…

2017.07.13

ニューモデル

見ためも中身も一新!
トヨタ・カムリがフルモデルチェンジ

見ためも中身も一新!

トヨタ・カムリがフルモデルチェンジ

33.4km/Lの燃費はクラストップレベルトヨタ自動車は、フルモデルチェンジを受けた新型「カムリ」を7月10日に発売した。モデルラインナップおよび税込車両価格は以下の通り。・カムリX:329万4000円・カムリG:349…

2017.07.12

ニューモデル