"GT-R" の記事一覧

最高速度は200㎞/hをオーバー

ゲーム用コントローラーでGT-Rがサーキットを走る!

211kmの最高速を無線遠隔操作で実現日産ヨーロッパはこのほど、英国シルバーストーンサーキットを舞台に、GT-Rを使ったユニークな走行を実現した。それは、ゲーム用コントローラーで、GT-Rのサーキット走行を無線遠隔操作するというものだ。この試みは、日産がプレイステーションの人気ゲーム「グランツーリスモ」に参加してから20周年を記念した企画で、同ゲームの最新版「グランツーリスモSPORT」の発売を機に行なわれた。同ゲームに使われる「デュアルショック4」コントローラーで、実車のGT-Rを操るわけだが、コントローラーを握…

2017.10.13

トピックス

【スクープ】

日産「GT-R」次期型は700馬力超のハイブリッド搭載モンスター、ハイパーマシンとなるか!?

スカイライン誕生60周年を迎え、GT-Rの活躍を振り返ることが多い2017年だが、期待の次期型GT-Rの情報を入手。それは700馬力のハイブリッド搭載というものだった。日産最新の3.0リッターV6ツインターボのVR30型エンジンに「R-ハイブリッド」を組み合わせ、最高出力700ps超を達成するという。2014年に公開された「2020ビジョンGTグランツーリスモ」からインスピレーションを得たというデザインは、ヘッドライトはフェラーリ・458イタリアを彷彿とさせ、フェンダーのエアブリーザー、フロントエアスプリッター付き

2017.08.22

ニューモデル

At 7:16.04, the 2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE is the fastest Camaro to ever lap the Nürburgring Nordschleife.

こう見えて……

シボレー・カマロZL1 1LEがニュルで自己ベスト

7分16秒04を記録 ゼネラルモーターズはこのほど、シボレー・カマロのハイパフォーマンス版「カマロZL11LE」の2018年モデルが、ニュルブルクリンク北コースのラップタイムにおけるこれまでのベストタイムを更新し、7分1…

2017.06.27

トピックス

全モデルを写真で振り返る

誕生60周年を迎えるスカイライン(スカイラインGT-R編)

日産スカイラインが、2017年で生誕60周年を迎えた。初代スカイラインは、1957年4月24日、長い道のりを気持ちよく走るグランドツーリングの歓びを高次元で体験できるクルマとして誕生した。以来、その価値は、それぞれの時代…

2017.06.12

トピックス, 国内

観戦者と同乗者をモニター

サッカーとGT-R、どっちがドキドキする?

日産ヨーロッパではこのほど、あるユニークな実験を行なった。それはUEFAチャンピオンズリーズを観戦するときと、プロドライバーがベルギーのサーキット「スパ・フランコルシャン」で全開走行する日産GT-Rの助手席を体験した場合…

2017.06.07

トピックス, 海外

Text:LE VOLANT BOOST Photo:NISSAN MOTOR CO., LTD

5月27~28日に開催!

日産 ブース出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2017 横浜】

最先端スポーツモデルが勢揃い自動車雑誌「LEVOLANT(ル・ボラン)」がプロデュースするオープンエアのモーターフェスが「ル・ボランカーズ・ミート」。毎年5月に横浜・赤レンガ倉庫にて開催される本イベント、2017年は5月…

ニッサンのゴジラは北米でも進化

日産 GT-Rトラックエディションがニューヨーク・ショーに登場

3月27日、日産ノースアメリカは4月14日に開幕するニューヨーク・ショーにおいて、2017年モデルとなる新型「日産GT-Rトラックエディション」を北米デビューさせると発表した。標準とニスモ仕様の間を埋めるグレード新型GT-Rトラックエディションは、標準モデル(日本仕様ではピュアエディションなど)とニスモ仕様の間を埋めるグレードで、日本では昨年発売が開始されている。日本仕様は「GT-Rトラックエディション・エンジニアード・バイ・ニスモ」というグレード名で、税込車両価格は1369万9800円。専用装備として、ボディ剛性…

2017.03.28

トピックス

広州モーターショーで日産が新型「GT-R」を披露! その驚きの価格とは?

約2600万円と、日本の倍以上!日産自動車は、2016年広州国際モーターショーに、2017年モデルのGT-Rを出品すると発表した。2016年7月に日本でも発売がはじまった2017年モデルのGT-Rは、ニューヨークでの世界初公開からわずか数カ月後に中国市場に導入されることになる。大幅に刷新されたエクステリアとインテリアは、洗練されたデザインと高い快適性を同時に実現。8インチタッチパネルモニターは、ディスプレイ上に大型アイコンを採用することで、オーディオ、ナビゲーション、電話などのインフォテインメントシステムの操作性が…

2016.11.24

トピックス

Text:LE VOLANT BOOST Photo:GAKKEN PLUS CO., LTD.

【イベント】ファン必携! あの「写真集 日産GT-R」が「ル・ボラン カーズ・ミート2016神戸」で復刊!

リクエストに応えた「オンデマンド復刻版」 いよいよ今週末の9月11日(日)、自動車雑誌「ル・ボラン」が主催するイベント「LEVOLANTCARSMEET2016 KOBE(ル・ボランカーズ・ミート2016神戸)」が神戸ハ…

2016.09.09

イベント

Text:Yasushi HOSODA Photo:NISSAN MOTOR CO., LTD

NSXよりお買い得!? ニッサン新型GT-Rニスモは1870万円で発売開始!

3.8リッターV6ツインターボは600馬力を発揮 日産自動車は8月25日、ニッサンGT-Rニスモの2017年モデルを発売した。税込車両価格は1870万200円である。 GT-Rニスモの2017年モデルに搭載する3.8リッ…

2016.08.25

ニューモデル

Text:Yasushi HOSODA Photo:NISSAN NORTH AMERICA

【動画】金メダルおめでとう! 3冠達成のウサイン・ボルトが今度は「炎」と対決!?

それは日産による前例のない試み リオオリンピック陸上男子100m決勝にて9秒81を記録し、見事、オリンピック3連覇を達成したジャマイカのウサイン・ボルト。彼は2012年4月から日産のグローバルアンバサダーを務めており、同…

2016.08.16

トピックス

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:DAIMLER AG

それはニュル生まれの野獣系! 噂のメルセデスAMG GT Rがついにデビュー

リアタイヤをステアする新機構も搭載 6月24日、メルセデス・ベンツはメルセデスAMGGTにレースカーの技術を最大限に投入したロードスポーツカーとして「メルセデスAMGGTR」を本国にて発表した。4.0リッターツインターボ…

2016.06.28

ニューモデル