"EV" の記事一覧

ランボルギーニがMITとのコラボでドリームカーを製作?

バッテリーとボディに革新的技術採用11月7日、ランボルギーニはMIT(マサチューセッツ工科大学)の化学物質学科と機械工学科のふたつの研究所とのパートナーシップによって、ランボルギーニの将来像を示すエレクトリック・ハイパーカーのコンセプト「LamborghinioftheTerzoMillennio」を発表した。このEVハイパーカーコンセプトの技術的な注目点のひとつに、エネルギー貯蔵システムとしてスーパーキャパシタを用いることが挙げられる。スーパーキャパシタは、電気二重層キャパシタの総称。有機電解液とアルミや炭素を原…

2017.11.10

ニューモデル

トヨタとマツダにデンソーも加わりEV戦略の新会社を設立し、各ブランドにふさわしいEVの開発を進める

資本提携により次世代車の開発や米国での合弁生産など、幅広い提携に踏み切ったトヨタ自動車とマツダが、第1弾ともいえる協業に着手する。その内容は大方の予想どおり電気自動車(EV)の開発・生産に向けたもので、国内サプライヤー最大手のデンソーも参画。3社連合で世界的なEVシフトに対応する構えだ。 欧米メーカーがEV開発に経営資源を集中させる中、3社連合によりEV開発の体制を整え、全方位で次世代車の開発をスピードアップさせるのが狙いだ。3社は共同出資で新会社「EVC.A.Spirit株式会社」を…

2017.11.08

トピックス

DSCN3527+

東京モーターショー2017【ホンダ 4輪】

EVでも「役立つ喜び」「操る喜び」を目指すホンダ

「カーボンフリー社会の実現」「車の電動化時代」に向け様々な技術や商品の開発に取組んでいるホンダは、ハイブリッドやプラグインハイブリッドの先にあるEVの未来を見据え、「HONDANeuV(ニューヴィー)」「HondaUrb…
DSC_0187

東京モーターショー2017【コラム】【最先端テクノロジー】

最新&近未来を先取りできる! サプライヤー視点の東京モーターショー2017 PART.1

【EV/ハイブリッド技術の最新モード】東京モーターショー(以下TMS)2017のサプライヤー展示ブースで感じるのは電気駆動のコモディティ化だ。最新自動車技術の方向性は欧州と中国の動向に左右されるわけだが、TMSでの展示に…
1011_RangeRoverSportPHEV_01

従来モデルもブラッシュアップ

レンジローバー・スポーツのPHV版が登場!

51kmのEV走行が可能10月4日、ジャガー・ランドローバーは、2018年モデルとなる新型「レンジローバー・スポーツ」を本国で発表した。575psを発揮するV8スーパーチャージドエンジンを搭載し、0-100km/h加速を…

2017.10.13

ニューモデル

ポイントは自動運転のレベル?
新型ニッサン・リーフ、テスラ・モデル3に対する勝算は?

ポイントは自動運転のレベル?

新型ニッサン・リーフ、テスラ・モデル3に対する勝算は?

航続距離は400kmに向上日産自動車は9月6日、フルモデルチェンジを受けて2代目となった新型「日産リーフ」を発表した。グレードおよび税込車両価格は以下のとおり。・リーフS:315万360円・リーフX:351万3240円・…

2017.09.07

ニューモデル

生産体制も大きく刷新

BMWが全モデルに電動化モデルを設定

BMWiだけでなくSUVやミニにもピュアEVを設定 メルセデス・ベンツやポルシェに先駆けて7月初めにフォーミュラE参戦を宣言したBMWだが、市販車においても電動化を推進する姿勢を強めている。すでにBMWi3やミニEといった電気自動車(EV)の量産化を進め、プラグインハイブリッド車(PHEV)の積極投入も始めているが、ここにきてBMWグループの電動化戦略「ナンバーワン・ネクスト」において、すべてのモデルにPHEVもしくはピュアEVを投入すると明言。すでに市場投入されているBMWi3やミニのPHEV版も販売は伸びており…

2017.09.04

トピックス

カーシェアリングの未来像

「ヴィジョンEQフォーツー」は次世代のスマート?

未来の都市モビリティの形を提案ダイムラーは8月30日、未来の都市モビリティを提案するコンセプトモデルとして、「スマートEQフォーツー」を発表。9月12日に開幕するフランクフルト・モーターショーで初披露する。このコンセプトカーは、スマート・フォーツーの将来の方向性を示すひとつのヴィジョンとなるもの。ダイムラーでは、コネクテッド、オートノマス(自律運転)、シェア、エレクトリックの4つのキーワードで構成する企業戦略「CASE」を推進しているが、このコンセプトはこの戦略を具現化するものだ。つまりこのコンセプトモデルは、自律…

2017.09.04

ニューモデル

0831_MINI-ElectricConcept_01

市販バージョンは2019年に?

MINIのピュアEVがフランクフルトで発表

アーバンモビリティのMINI的解釈を提示BMWグループは、9月12日から開催されるフランクフルト・モーターショーにおいて、「MINIエレクトリック・コンセプト」を出展する。このコンセプトは、今後ピュアEVによる日常がどの…

2017.09.01

ニューモデル

03_RapidE02

'19年には155台がマーケットに

アストン・マーティンが電気自動車を生産

ピュアEVのラピードEを限定生産アストン・マーティンが電気自動車(EV)の生産計画を明らかにした。すでに4ドアクーペのラピードをベースとしたピュアEVラピードEコンセプトが示されていたが、ここにきて’19年に…

2017.08.11

トピックス

02_VolvoV60

今秋には詳細を発表か

ポールスターが高性能EVの開発部門へ

ボルボ傘下ながら独立ブランドとして電気自動車を開発’19年にはすべての新型車をハイブリッドを含む電動化車両とする宣言をしたボルボ。内燃機関が主体のマイルドハイブリッドは残すので、どこまで転換が進むのか未知数の…

2017.07.28

トピックス

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

ジャガー初の完全EV「I-PACE」市販型を捉えた! 航続距離はなんと500km

これまでスクープされていた「F-PACE」ボディから、本物ボディを使った「I-PACE」の市販型プロトタイプが捉えられた。「I-PACE」は言わずもがな、ジャガー初となる完全電気自動車である。2016年公開のコンセプトモ…

2017.07.20

ニューモデル