"Gクラス" の記事一覧

メルセデス・ベンツGクラスが新たな節目に

SUV界のレジェンドが30万台を生産

30万台目はデジーノ・モーリシャスブルーのG500ダイムラーはこのほど、メルセデス・ベンツGクラスの累計生産台数が30万台に達したことを発表した。メルセデス・ベンツの本格クロスカントリー4WD車のGクラスは、1979年の誕生以来、オーストリアはグラーツのマグナ・シュタイヤーで生産されてきた。記念すべき30万台目のGクラスはG500で、デジーノ・モーリシャスブルーのボディに、ホワイトのステッチを施したブラックレザーのシートを組み合わせ、ルーフラックや16インチのオールテレインタイヤを含むオフロードパッケージを装着した

2017.07.31

トピックス

AMGのGでは日本初!

メルセデスAMG G63に右ハンドル仕様が追加

多様なニーズに応えるメルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMGG63」に右ハンドル仕様を追加し、6月7日に発売した。税込車両価格は従来から設定されている左ハンドル仕様と同様、1971万円である。Gクラスは1979年の誕生以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに、常に最適なパワートレインや装備を加えながら進化を重ねてきた。一時的な流行とは無縁の強烈な個性と圧倒的なオフロード性能により、登場から38年を経た現在もライフスタイルにこだわりを持つカスタマーに支持され続け、国内最多となる7車種を誇るメルセデスS

2017.06.09

ニューモデル

Text:Yasushi HOSODA Photo:MERCEDES-BENZ JAPAN

お値段2220万円!

メルセデス・ベンツ日本が「Gクラス」の特別仕様車を発売

メルセデス・ベンツ日本は「Gクラス」に特別仕様車「メルセデスAMGG6350thアニバーサリー・エディション」を設定し、全国50台の限定で発売した。税込車両価格は2220万円である。なお、販売されるのはAMG専売拠点であ…
Text: H.Tanaka Photo:DAIMLER AG

あのモンスターがふたたび!

メルセデス・ベンツが6輪のSUV「AMG G65 6×6 カブリオレ」を計画か

メルセデス・ベンツが2015年に生産を終了した「メルセデスAMGG636×6」。その派生モデルが登場する可能性が浮上してきた。メルセデスの公式フェイスブックに、1枚のティーザー画像と意味深なコメントが発表されたのである。…

2017.02.11

トピックス

Text:Mr.Blackbeans Photo:DAIMLER AG

2016年はどんな年だった? 「メルセデス・ベンツ」の1年を振り返る

Eクラスに始まり、Eクラスに終わるメルセデス・ベンツの2016年はデトロイトモーターショーでの「Eクラス」のワールドプレミアから始まりました。この新型Eクラスに採用される要素である、軽量、低燃費、先進運転支援システムが、…

2016.12.29

コラム

▲下蒲刈島の三ノ瀬、蘭島閣美術館前にて。総ヒノキ造りの同館は近年の建築だが、付近には江戸時代の日本家屋を移築/復元した資料館や博物館もあり、美しい町並みを形作っている。なお今回の試乗車はメルセデス・ベンツG350dで、車両本体価格は10,800,000 円。
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:Daijiro KORI

【旅/ドライブ】YANASE presents

「この道、この旅。」~広島県・安芸灘とびしま海道 編

美しい国を、愛しいクルマでFILE.06広島県安芸灘とびしま海道 編全国のヤナセから試乗車を借り、おすすめドライブコースを紹介する本企画。今回スポットをあてるのは「街道」ではなく「海道」。瀬戸内海に浮かぶ5つの島を、7つ…
  •  

デビュー37年後に販売新記録を更新! メルセデス・ベンツ「Gクラス」人気の秘密はどこにある?

ブレない個性ダイムラーは12月1日、メルセデス・ベンツGクラスが年産2万台を記録したことを発表した。この記録はGクラスの生産が1979年に始まって以来、初めてのことだという。Gクラスはオーストリア・グラーツにあるマグナシュタイア社が生産を担当している。記念すべき今年2万台目のGクラスはメルセデスAMGG63。メルセデスのカスタマイズプログラムである「デジーノ」によるミスティックホワイトのボディカラーと、レザーインテリアをまとう1台だ。1979年から37年に渡り、確かなファンを獲得しているGクラスの人気はどこにあるの…

メルセデス・ベンツ新型「Gクラス」が発進! 37年変わらぬ車がApple CarPlayに対応!?

ルックスはよりスポーティに、よりアグレッシブに メルセデス・ベンツ日本は、Gクラスに装備のさらなる充実化を中心とした改良を実施し、11月11日より発売した。モデルラインナップおよび税込車両価格は下記の通り。G350d:1080万円G550:1530万円メルセデスAMGG63:1971万円メルセデスAMGG65:3564万円 全グレードに標準装備される最新のコマンドシステムは、ディスプレイが7インチから8インチに大型化するとともに、後退時のパーキングアシストリアビューカメラの作動においては、ガイドラインの表示が追加さ…
Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】接近撮に成功! ワイドに生まれ変わる新型メルセデス・ベンツGクラスが一目瞭然

サスペンションには最新のハイテクデバイスが? 来年お目見えするとされる新型Gクラスの新しいスクープ画像が届いた。前回書いたように、外観イメージはサイズの拡幅が行なわれるものの、唯一無二なGクラスのアイデンティティを継承。…

2016.09.18

ニューモデル

Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】こりゃ大事件! メルセデス・ベンツGクラスが38年ぶりにフルモデルチェンジ

カタチはそのまま、あとはすべて違う! 2017年に2018年モデルとして登場するとされる新型Gクラスのスクープ画像が届いた。そう、スクラップ&ビルドの鉄則に支配される自動車業界で、生ける伝説、Gクラスはふたたび生き延びる…

2016.08.05

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:MERCEDES-BENZ JAPAN

タフ&スポーティ! メルセデス・ベンツGクラスに特別仕様車「エディション463」が登場

名前はGクラスの開発コードに由来 6月17日、メルセデス・ベンツ日本はGクラスの特別仕様車「メルセデスAMGG63Edition463」および「G65Edition463」を発表した。究極のオフローダーとしての圧倒的な走…

2016.06.20

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:MERCEDES-BENZ JAPAN

【ニューモデル】深さ1メートルの川も突破! メルセデス・ベンツが最強のGクラス、G550 4×4 2を発売

アジア地域では日本のみ、お値段3510万円! 4月4日、メルセデス・ベンツ日本は特別仕様車「メルセデス・ベンツG5504×4²(フォー・バイ・フォー・スクエアード)」の限定発売を発表した。この特別仕様車はGクラスの37年…

2016.04.04

ニューモデル