"自動車メーカーの歴史" の記事一覧

なぜグリルの穴は7つなの? 意外と知らない自動車メーカーの歴史【ジープ編】

7大陸、7つの海、7不思議……!? 丸いヘッドライト、縦にスロットが刻まれたグリル、台形型のホイールアーチ、垂直に立ち上がったフロントガラス、外ヒンジのボンネットは、誕生以来75年、ジープが受け継いできたデザイン要素。でも、フロントグリルのスロットは、なぜ7本に決められたのだろうか。1945年 CJ-2A ジープが7スロットを採用したのは、1945年のCJ-2Aモデルから。第2次世界大戦が終結し、民間利用を目的に開発されたこのモデル以前の軍用車時代は、8本から13本の間でモデルごとにさまざまだったという。けれど民間…

2016.07.25

コラム

なぜ「メルセデス+ベンツ」なの?意外と知らない自動車メーカーの歴史【メルセデス・ベンツ編】

それはちょうど90年前にさかのぼる 1926年6月28日、世界最古の自動車メーカー2社が合併に関する契約を締結した。ダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフト(DMG)とベンツ&シー。ここにダイムラー・ベンツAGと月桂冠の内側に三芒星を置くエンブレムが誕生し、それが現在のダイムラー社へとつながっている。 DMGのブランド名だった“メルセデス”と“ベンツ”&シーを組み合わせた“メルセデス・ベンツ”の名称は1925年2月に商標登録されており、合併後、ダイムラー・ベンツAGの広告や掲載された出版物にその名が登場するようになる…

2016.06.15

コラム

  •