"直列6気筒" の記事一覧

メルセデス・ベンツ次期Sクラスは全車ハイブリッドに!? 48V電装で何が変わる?

配線の簡略化でボディも軽く メルセデス・ベンツ次期Sクラスが新たに搭載する直列6気筒エンジンの概要は先にお伝えした通りだが、これ組み合わされるISG(統合型スターター・オルタネーター)は、48V電装を採用したことで実現できたシステムといっていい。電気モーターが発生する出力は電圧の2乗に比例して大きくなり、48Vでは12Vの16倍。12Vでは非力でも、48Vなら十分な力を発生することができるためだ。 ISGはエンジンとトランスミッションの間に設置されている。それ自体の構造は電気モーターであり、エンジン側にトルクを流せ…

2016.10.31

トピックス

メルセデス・ベンツが新しい直列6気筒エンジンを発表! 次期Sクラスに搭載へ

新型Sクラスの2017年デビューにも言及 10月28日、ダイムラーは新開発の直列6気筒ガソリンエンジン「M256」を発表した。排気量は気筒あたり500ccの3.0リッターでターボチャージャーを搭載しており、最高出力は現行のV8ガソリンエンジンに近い408ps(300kW)/500Nm以上を発生。なおかつCO2排出量は従来のV6ガソリンエンジン比で約15%削減されているとのことだ。 世界的に絶滅しかけていた直6エンジンの新開発ユニットが登場しただけでもかなり注目度は高いが、このM256型エンジンのメカニズム的な面での…

2016.10.31

トピックス

  •