"パサート" の記事一覧

【オーナーインタビュー】フォルクスワーゲン「パサート」のどこがお気に入りですか?[PR]

「とにかく運転がラクなところがいいですね」大坪雅敏さんフォーマルな印象のセダンがデザイン的にも好き2016年式のTSIハイラインに乗る大坪さんは、何とパサートを5台も乗り継いでいるオーナーだ。自ら経営するバイクショップまで毎日の通勤に使用するほか、奥さまとの旅行や、買い物に行く際にも活躍しているという。「私もいい歳なので、フォーマルな雰囲気のセダンにしました。足まわりやブレーキも、前に乗っていたのと比べてもずいぶんしっかりしている印象です」確かにパサートの、快適でありながらほどよくスポーティなハンドリングは、評価の…

【比較試乗記】際立つ巧みなパッケージング! フォルクスワーゲン「パサート」のストロングポイントは?[PR]

クオリティの高さがパサートの魅力のひとつドイツ本国をはじめ、フランス、イタリア、イギリス、アメリカ、そして日本など、強豪がひしめき合うミドルサルーン市場。ここではドイツ・プレミアム勢2ブランドの代表格であるメルセデス・ベンツCクラスと、BMW3シリーズの比較を通じて、パサートの秀でている部分を浮き彫りにしていく――。セダン離れといわれて久しい日本においても、輸入車では根強い人気を維持し続けている。特にDセグメントのBMW3シリーズとメルセデス・ベンツCクラスの強さは際立っていて、リーズナブルなコンパクトカーや成長著…
Text:Yasuhisa SHIMASHITA Photo:Yoshitaka KASHIWADA

【新車試乗記】フォルクスワーゲン新型「パサート」デビュー! 追加グレードの設定で商品力が大幅アップ[PR]

充実装備が売りのエレガンスラインを投入華やかさや派手さはないものの、ドイツらしい質実剛健さを地でいく造りが魅力のフォルクスワーゲン・パサートが、8代目となって初の大幅改良を受けた。今回の最大の目玉は、グレードの見直しや装…
JText:Yasushi HOSODA Photo:VOLKSWAGEN GROUP JAPAN

VW「パサート」に新グレード「エレガンスライン」登場! 装備充実で379.9万円より

クロームパッケージなどを標準装備フォルクスワーゲングループジャパンは、パサートシリーズに一部改良を実施し、11月22日より発売を開始した。改良を受けたモデルは以下の通り。パサートTSIエレガンスライン:379万9000円…
Text:Yasushi HOSODA Photo:VOLKSWAGEN OF AMERICA, INC.

【LAショー2016】VWが「パサート GT コンセプト」を発表! ゴルフGTI風ルックスがスポーティ

280psを発するVR6エンジンを搭載 フォルクスワーゲンUSAは、LAショー2016にて「パサートGTコンセプト」を初披露すると発表した。 このコンセプトモデルは、VWの北米エンジニアリング&プランニングセンタ…
Text:Yasushi HOSODA Photo:VOLKSWAGEN GROUP JAPAN

これが本命!? VWパサートにパワフルな2.0リッターエンジン搭載の「Rライン」が追加

ゴルフGTI用と同じ220馬力ターボを搭載 フォルクスワーゲングループジャパンは、上級車種のパサート、パサート・ヴァリアントに「2.0TSIRライン」を設定し、9月6日より発売した。税込車両価格はセダンの「パサート2.0…

2016.09.09

ニューモデル

  •  

【新車試乗記】VWのプラグインハイブリッド、パサートGTEに試乗! ゴルフGTEとの違いは?/後編

知的なスポーツドライビングを楽しめる 試乗会はサーキットが2セクション、一般道が1セクションに分かれていて、さまざまなステージでパサートGTEの特徴を試すことができた。走行モードはエンジンを使わない「Eモード」、エンジンとモーターを併用、パワフルな走りを楽しめる「GTEモード」、状況に応じエコ目線でエンジンとモーターを使い分ける「ハイブリッドモード」があるのだが、普通に走るぶんにはハイブリッドモードがベストだ。まずはモーターだけで発進、ある程度速度が乗ってからエンジンが目覚めるあたりは一般的なハイブリッドカーやゴル…

2016.06.18

ニューモデル

【新車試乗記】VWのプラグインハイブリッド、パサートGTEに試乗! ゴルフGTEとの違いは?/前編

GTIの走りをエコに、エレクトリックに 「プラグインハイブリッド(PHV)」という言葉はそれなりに世の中に浸透してきた気がするけれど、まだ実際に走っている姿を見かけることはほとんどない。それはそうだろう。本格的に販売しているのはトヨタ・プリウスPHVとミツビシ・アウトランダーPHEVくらいなものだし、補助金やエコカー減税を差し引いても通常モデルとの価格差がありすぎる。「燃料代は安くなるんだろうけれど、長いこと走らなきゃ取り戻せそうにないし、ウチ帰っていちいちケーブル繋ぐのも面倒だし」というのがユーザー側の本音だろう…

2016.06.18

ニューモデル

Text:Yasushi HOSODA Photo:VOLKSWAGEN GROUP JAPAN

これが最新のフォルクスワーゲン! VWパサートのプラグインハイブリッド「GTE」が上陸

上級仕様の「アドヴァンス」も設定 フォルクスワーゲングループジャパンは、6月7日からパサートシリーズに追加設定されたプラグインハイブリッドモデル「GTE」の発売を開始した。GTEのモデルラインナップおよび価格は下記の通り…

2016.06.07

ニューモデル