"スズキ" の記事一覧

スズキの軽ハイトワゴン新型「スペーシア」「スペーシア・カスタム」が発売

スズキ株式会社は、ハイトワゴンタイプの軽乗用車、「スペーシア」、「スペーシア・カスタム」を全面改良し12月14日より発売する。フルモデルチェンジを果たした新型「スペーシア」、「スペーシア・カスタム」は、安心・安全な運転を支援するスズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」を採用し、安全装備を充実。衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)」に加え、軽自動車初となる後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」を採用するなど、前後の衝突被害軽減ブレーキが全車標準装備に。さらに、フロ…

2017.12.14

ニューモデル

東京モーターショー2017【スズキ】

未来のクルマから市販化を予感させるモデルまで、「ワクワク」を感じさせる個性的なクルマが揃ったスズキ

『“ワクワク”を、誰でも、どこへでも』をテーマに、スズキが得意とする小さなクルマや2輪車、電動車いす、船外機など幅広いモデルが並んだスズキブーズ。注目はやはりモーターによる四輪独立駆動を採用したコンパクトSUV「e-SURVIVOR(イー・サバイバー)」だが、人気の軽ハイトワゴン・スペーシアのコンセプトモデルや、ハスラーのエクステリアデザインを連想させる小型クロスオーバーワゴン・XBEE(クロスビー)など、市販化を強く意識したモデルも多数出品。「スズキセーフティサポート」と名付けられた自動ブレーキや誤発進抑制機能な…
GSX-R125-01_DSCN3575+

東京モーターショー2017【スズキ GSX-R125】

DOHC4バルブの単気筒。原付二種のホットモデル、スズキ GSX-R125

スズキが誇るハイパフォーマンスモデルGSX-R1000をイメージさせるフルカウリングスタイルで、運動性能の高さをアピールするのがGSX-R125。ベースエンジンとなる150cc版からストロークを落とし排気量を下げ、燃焼室…

2017.11.01

イベント

【スクープ】
次期型「ジムニー」の走行シーンを動画で入手! 力強い加速とスムーズな走りがわかる!!

【スクープ】

次期型「ジムニー」の走行シーンを動画で入手! 力強い加速とスムーズな走りがわかる!!

まずはこの走りを見て欲しい。峠のワインディング・ロードでテスト走行をするのは、次期型「ジムニー」のプロトタイプだ。力強く加速すると同時に、軽とは思えないほどのスムーズな走りがわかる。その質感や安定感から次期型の完成度の高…

2017.10.12

ニューモデル

Courtesy of Apollo News Service

【スクープ】

新旧2台が前後に並んで走っている!次期型スズキ「ジムニー」プロトタイプをキャッチ!

現行モデルを従え、公道テストをする次期型スズキ「ジムニー」プロトタイプが捉えられた。確かに現行モデルのAピラーがルーフに向かってタイトに絞られているデザインに比べ、次期型はほぼ垂直。リヤを見てみるとやはりCピラーも次期型…
よりスポーティになって間もなく登場するスズキ「エスクード」をドイツ市街地でキャッチ!

【スクープ】

よりスポーティになって間もなく登場するスズキ「エスクード」をドイツ市街地でキャッチ!

「ライトクロカン」というジャンルを確立し、1988年に発売されて以来、30年近く人気を維持しロングセラーSUVとなっているスズキ「エスクード」。その改良された新型モデルがドイツ市街地で捉えられた。実はこの夏(2017年7…

2017.09.16

ニューモデル

【スクープ】

20年待ちました! 次期型スズキ「ジムニー」のフルチェンジモデルを激写だ!

日本国内はもちろん、世界的にも評価の高い本格オフローダーのスズキ「ジムニー」が20年振りのフルモデルチェンジを果たし、2017年10月の東京モーターショーでお披露目されるという。なんと、その次期型モデルが激写されたのだ。3代目となる現行ジムニーは1998年に発売以来、現在まで20年にも亘って販売され続けたが、その間、フルモデルチェンジはされていなかった。まずは本格オフローダーとして気になるフレームは、強度・耐久性に特化した最新版のラダーフレームとなるという。エクステリアは現行モデルのキープコンセプトとなるようだが、…

2017.09.14

ニューモデル

【スクープ】

「ABCトリオ」が再び復活!? スズキ「カプチーノ」後継モデル登場か

マツダ「AZ-1」、ホンダ「ビート」、スズキ「カプチーノ」の3モデルが「ABCトリオ」と呼ばれ人気を博したのはもう、20年以上昔の話だ。2015年にホンダ「ビート」の後継モデルとして「S660」が発売されたが、ここにきてスズキが「カプチーノ」の後継モデルが登場すると伝えられてきた。「アルト」のプラットフォームを流用したFFで、エアダクトを持つバンパーに薄型のヘッドライト、フェンダーのエアインテークに続くスピード感のあるプレスラインは初代のかわいらしいイメージから、よりスポーティなデザインになりそうで、軽量化にも余念

2017.08.21

ニューモデル

im0000004424-1

エコカー減税の免税対象に

スズキ・スイフトに新しいハイブリッド仕様が追加

スイフトらしいキビキビとした走りが魅力のハイブリッドスズキは、1月にフルモデルチェンジを行なった「スイフト」に、駆動用モーターとオートギヤシフトを組み合わせたスズキ独自のハイブリッドシステムを搭載した小型乗用車新型「スイ…

2017.07.14

ニューモデル

_W4V0947

2017年5月27日(土)28日(日)の2日間にわたって開催。ご来場ありがとうございました!

ル・ボラン カーズ・ミート 2017 横浜 開催レポート Part.4

Part.4 国産車ブランド後編自動車雑誌「LEVOLANT(ル・ボラン)」がプロデュースするオープンエアのモーターフェスが「ル・ボランカーズ・ミート」。毎年5月に神奈川県横浜市・赤レンガ倉庫にて開催され、今年は5月27…
Text:LE VOLANT BOOST Photo: SUZUKI MOTOR CORPORATION

5月27~28日に開催!

スズキ ブース出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2017 横浜】

話題の最新モデル4台が集結自動車雑誌「LEVOLANT(ル・ボラン)」がプロデュースするオープンエアのモーターフェスが「ル・ボランカーズ・ミート」。毎年5月に横浜・赤レンガ倉庫にて開催される本イベント、2017年は5月2…
Text:Yasushi HOSODA Photo: SUZUKI MOTOR CORPORATION

小さなボディにハイテクを凝縮!

スズキが燃料電池バイクの公道試験を開始

3月21日、スズキは車両型式等認定を受けた燃料電池二輪車「バーグマンフューエルセル」でナンバープレートを取得し、公道走行試験を開始すると発表した。航続距離は60km/hの定地走行で120km「バーグマンフューエルセル」は…

2017.03.22

トピックス