"アキュラ" の記事一覧

中国専売のセミリムジン?

ホンダの高級セダン「アキュラTLX-L」が世界初公開【上海モーターショー2017】

本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は、中国・上海モーターショーの会場ににおいて「アキュラTLX-Lプロトタイプ」を世界初公開した。アキュラTLX-Lプロトタイプは、ホンダがアキュラブランドで販売しているミドルサイズラグジャリーセダン「TLX」をベースにしてロングホイールベース化が図られたモデル。これにより後席空間を大幅に拡大、居住性を大幅に高めている。そのエクステリアは、フロントのダイヤモンドペンタゴングリルと独創的なデザインのLEDヘッドライトの組み合わせにより一般的なラグジャリーセ…

2017.04.24

トピックス

NSXの“メイキング”を間近に

アキュラがオーナー向けの見学プログラムをスタート

アキュラはこのほど、新型NSXの購入契約者を対象に、製造プロセスを見学できるプログラム「NSXインサイダー・エクスペリエンス」を発足したと発表した。約30万円でNSXの製造工程が見られるツアーこのプログラムは、NSXがつくられるパフォーマンス・マニュファクチャリング・センター(PMC)やアンナ・エンジン工場のNSX用エンジン組み立てルームなど、米国オハイオ州の主要なアキュラの施設を巡るツアーをオーナーに提供するもの。参加者1名につき、ひとりのスタッフが付き各工程の解説も受けられる。参加者はさらに、NSXの開発テスト…

2017.02.23

トピックス

Text:Yasushi HOSODA Photo:HONDA MOTOR CO., LTD

【LAショー2016】ホンダが斬新すぎるコクピットを発表! これが未来の高級車の運転席だ

メーターパネルは高解像度ディスプレイに ホンダは、今後高級ブランドの「アキュラ」車に採用してゆくコックピット「アキュラ プレシジョンコクピット」を、ロサンゼルスオートショー2016の場で初公開した。 次世代のタッチパッド…

2016.11.17

トピックス

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA MOTOR EUROPE LTD.

F1パイロットのフェルナンド・アロンソが新型NSXをドライブ! 感想やいかに?

「ブレーキのフィーリングが絶品!」  7月6日、ホンダはポルトガルのエストリル・サーキットで、F1ドライバーのフェルナンド・アロンソが新型ホンダNSXをテストドライブしたことを発表した。 初代NSXの開発に携わったアイル…

2016.07.14

トピックス

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

ホンダの新型NSXがパイクスピークでクラス優勝! 北米レースデビューを飾る

EV仕様もクラス2位、総合3位の成績を挙げる 6月27日、米コロラド州で開催された第100回パイクスピーク国際ヒルクライムに出場したアキュラNSXが、タイムアタック2クラスで10分28秒820のタイムでクラス優勝を果たし…

2016.06.28

トピックス

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

新型NSXにEVレーサーが登場! 4つのモーターでパイクスピーク・ヒルクライムに挑む

昨年出場したCR-Zのパワートレインを改良して搭載 6月20日、アキュラはパイクスピーク参戦用の「アキュラEVコンセプト」を発表した。NSXのボディを利用したこのコンセプトは内燃機関を搭載していない純EVで、駆動用の電気…

2016.06.21

トピックス

  •  

新型NSXがパイクスピークを駆けぬける! そのヒルクライムレースを戦う2台のニューマシンが公開

ブランド創立30周年を勝利で飾れるか 6月9日、アキュラは100周年を迎えるパイクスピークでNSXを北米レースレビューさせると発表した。レース本戦は6月26日に開催され、2台の新型NSXが投入される予定となっている。 2台のNSXはそれぞれTA1クラスとTA2クラスに参戦し、ドライバーは同社の北米エンジニアリングチームに所属するジェームズとニックのロビンソン兄弟が務める。またアキュラは昨年同レースのエキシビジョンクラスで優勝した、電気モーター4基のSH-AWDパワートレインを採用するプロトタイプカーも、エレクトリッ…

2016.06.10

トピックス

【トピックス】ついに量産スタート! 新型NSXはこうして作られる

まずは北米仕様車を4月下旬から アメリカン・ホンダモーターは3月17日、新型アキュラNSX北米仕様車の量産を4月下旬から開始し、順次デリバリーを開始すると発表した。 新型NSXのグローバル生産拠点は米オハイオ州メアリズビルに設立された「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)」。PMCは、ホンダにとってオハイオ州で3番目の4輪車生産工場であると同時に、新型NSXを開発したホンダR&Dアメリカズのオハイオセンターからほど近い場所に立地している。 PMCには新型NSXのようなスーパースポーツ…

2016.03.20

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

【ニューモデル】シフトレバーなんてもう古い! 電動時代のスポーツカー、新型NSXのインテリアは?

トランクにはゴルフバックの収納も可能  V6ツインターボエンジンに3基の電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを戦闘的なスタイリングで包み込んだ先進のスポーツカーのインテリアとしては、新型NSXのそれは落ち着いた…

2016.03.17

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

【ニューモデル】新型NSX、デザイン最大の見せ場「フローティングCピラー」に隠された秘密とは?

整流だけでなくエンジンルームの吸排気特性も改善 初代NSXのエクステリアデザインは戦闘機のスタイリングをモチーフにしていた。それは誰の目にも明らかで、好き嫌いはともかく必然性に裏打ちされた説得力を与えていたのは確かだろう…

2016.03.16

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

【ニューモデル】NSX続報! コリに凝ったパワートレインとエキゾーストシステムに注目!

エンジン+3基のモーターでトータル573hp!  新型アキュラNSXのパワートレインは、左右前輪にそれぞれ1基ずつ、後輪用として1基の計3基の電気モーターを3.5リッターV6ツインターボエンジンに組み合わせるという特徴的…

2016.03.16

ニューモデル

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:HONDA NORTH AMERICA

【ニューモデル】NSXの詳細が続々判明! SH-AWDがもたらす驚異のコーナリングとは?

ハイテク4WDがついにその本領を発揮! 3月14日、ホンダは新型アキュラNSXに関する詳細な技術情報を公開。その中にはダイナミックパフォーマンスすなわち運動性能に関するものも含まれ、ハンドリング性能の土台となるボディやシ…

2016.03.16

ニューモデル