"ニューモデル" の記事一覧 - 85ページ目

【ニューモデル】メルセデス・ベンツのSLKがSLCへとアップデート!

エンジンとトランスミッションは最先端レベルに 2016年の3月で初代のデビューから20周年を迎えるメルセデス・ベンツSLKがマイナーチェンジを実施。ネーミングも新たにSLCを名乗ることになった。近年、メルセデスの車名は対象モデルの社内カテゴリーにベース車、もしくはセグメントを組み合わせたものが増えているが今回の変更もその例に漏れない。つまりSLCの場合は2シーターオープンのSLカテゴリーに属するCクラス級のモデル、ということになる。元々、SLKの「K」はSLの縮小版という意味だったが今回から末尾をCとすることで一層…

【新車試乗記】フェラーリ488GTBにイタリアで試乗!/後編

ターボラグはゼロ。レスポンスも上々だ! コースはドライ。フィオラノを走るのは久しぶりだったが、あの458の後継車ならスタビリティに文句のつけようはあるまい……と、のっけから全開にする。フェラーリのいう通りターボラグはまったく感じられない。それどころか回転を上げるに従ってパワーがしっかりと嵩上げされる、とても自然吸気的なフィーリングに満ちていることがわかる。 ただし速度の伸び方が尋常じゃない。そりゃそうだ。何せ0→100km/h加速はあの6.3リッターV12を積むF12ベルリネッタ(=3.1秒)より速いのだ。それはま…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:FERRARI S.p.A.

【新車試乗記】フェラーリ488GTBにイタリアで試乗!/前編

速さは、正義なり! 6年前、はじめて458イタリアを走らせた時の衝撃ったらなかった。それは今回同様フェラーリ本社のテストコース、ピスタ・ディ・フィオラノでのことだったが、革命的ともいえるボディの空力処理が圧倒的なダウンフ…
Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】新型アウディR8スパイダーには610馬力の高性能版も!?

流行りのハードトップではなくソフトトップを継承 アウディR8V10スパイダーは、2016年早々に開催されるデトロイト・ショーでのデビューが予定されているモデル。本格的なデリバリーが開始されれば、陽光きらめくセレブの街で、…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:AUTOMOBILI LAMBORGHINI S.p.A.

【新車試乗記】ランボルギーニ・アヴェンタドール LP750-4 SVにサーキット試乗!/後編

それは凶暴で従順なモンスター 長いことで知られるカタルーニャのホームストレートを250㎞/h強で駆け抜け、迫る右コーナーを前にフルブレーキング。標準装備となるカーボンセラミックブレーキはタッチも効きも絶品だ。ストッピング…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:AUTOMOBILI LAMBORGHINI S.p.A.

【新車試乗記】ランボルギーニ・アヴェンタドール LP750-4 SVにサーキット試乗!/前編

それは凶暴で従順なモンスター このところランボルギーニ周辺のザワツキといえば、スパイダーやレーシングバージョンの噂など、デビューしたばかりのウラカンに関するものが多かった。しかしランボルギーニの本流はやはりV12エンジン…
  •  

【新車試乗記】ハイテクサルーン、新型BMW7シリーズに試乗/後編

乗り心地はあのライバルにも負けていない 前編でプラグインハイブリッドの740eについて触れたが、同様に電気自動車のi3/i8譲りという意味でいえは、新型の技術的なハイライトといえる「カーボン・コア」ボディも見逃せない。これはスチールにアルミ、そしてEVのボディ開発で培ったノウハウをもとに製造されるカーボンパーツを適材適所に組み合わせるもので、新型7シリーズは最大130㎏のダイエットといっそうの低重心化が図られているという。 そのほかにも、先代はリアのみだったが4輪すべてがエアサスになったり、走行モード選択システムに…

【新車試乗記】ハイテクサルーン、新型BMW7シリーズに試乗/前編

これが自動運転時代の「駆けぬける歓び」 7シリーズといえばメルセデスSクラスに対する最強のアンチテーゼとして、長らくエグゼクティブカー市場において強い存在感を示してきた。だが「富裕層ビジネス」なんて言葉がもてはやされるようになった10年くらい前あたりから、上から(アストン、ベントレー)下から(ジャガー、マセラティ)ライバルが続々と参入、その狭間で揺れ続けてきたように思う。そんな7シリーズが6年ぶりに生まれ変わった。 自動運転にオール電化。クルマの未来はこう決まった。すると「駆けぬける歓び」を標榜するBMWは旗色が悪…
Text:LE VOLANT BOOST Photo:VOLVO CAR GROUP

【ニューモデル】世界初、動物が飛び出しても止まる! ボルボのS90が18年ぶりに復活

プラグインハイブリッドも同時設定 スウェーデンのボルボカーグループは、同社のラインナップでもっともフォーマルでラグジャリーな旗艦サルーンのS80をフルモデルチェンジ。名前を新たに「S90」とし、12月2日に発表した。 こ…