"ニューモデル" の記事一覧 - 55ページ目

【ニューモデル】ルノーがパリをイメージしたキャプチャーの限定車2色を発売

パイオニア製大画面ナビもスマートにインストール ルノーキャプチャーの発売2周年を記念した限定モデルとして、パリの街の雰囲気をイメージしたという2色の特別塗装色を身にまとった「ルノーキャプチャーアニヴェルセル」が発表された。1月7日から全国のルノー正規販売店で、200台が限定販売される。 鮮やかなレッドが目を引くルージュフラムMは、劇場や高級百貨店が集まり華やかな雰囲気にあふれたパリ9区を、シックなベージュサンドレMは洗練されていて気品漂う高級住宅街のパリ16区をイメージしているとのこと。ルージュフラムMはAピラーか…

【スクープ】次期Sクラスの捕獲に成功! 20年ぶりに直列6気筒エンジンが復活する!?

こちらは電装系のテスト車か。ヘッドライトの意匠も変更 間もなく新型メルセデス・ベンツEクラスが導入されるが、このスクープは来年に予定されるSクラスのマイナーチェンジ車を捉えている。おもな変更は、今回のEクラスでデビューした安全/自動運転系の新技術の移植アップデートだが、写真にチラリと見えているように、メーターパネル周りの意匠も刷新されるようだ。LCDパネルは現行のメータークラスターとセンタータッチパネル式表示部が別れたものから、シームレスな一体構造の大型パネルに変わる。それに伴ってスイッチ類もよりシンプルで審美性の…
Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】「ポルシェ718」として登場する新生ボクスター&ケイマンを比べてみると……!?

共通のフロントマスクを確認。「718のロードスターとクーペ」という位置づけになる 昨年の911カレラ系に続き、今年予定されているマイナーチェンジを機にボクスター&ケイマンも過給+ダウンサイジング路線へと移行する。エンジン…
Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:GENERAL MOTORS COMPANY, LLC

【CES 2016】ニッサン・リーフに強敵現る! シボレーのコンパクトEV、ボルトの量産型がデビュー

最大後続可能距離は322kmを達成 エンジンと電気モーターを搭載しているのは一般的なハイブリッドカーと同じながら、エンジンは基本的に発電のみに活用される「レンジエクステンダーEV」という触れ込みで登場したにもかかわらず、…
Text:Hidemitsu HOSHIGA Movie:Daimler AG

【動画】新型Eクラスのフロントマスクが映像でチラ見え!

Cクラス似だが眼力はより強く いよいよニューモデルへと切り替わるメルセデス・ベンツEクラス。すでにインテリアの公式ビデオが昨年12月に公開されているが、それに続いてエクステリアをチラ見せする映像が公開された。 冒頭でサイ…
Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】それは4人で乗るF1!? マクラーレン570Sに4シーターの570GT登場の噂

これでライバルのポルシェ911とがっぷり4つ このマクラーレン570GTは、現行モデルである570Sからの派生車で、よりラグジュアリーな装備と2+2シーティングが特徴になるようだ。もともと2シーターの570Sでも前席後方…
  •  

【スクープ】ついにハイブリッドへ!? 新型ポルシェ911を激写!

デビューは2018年後半?ボディはよりワイドに モデル中期を迎えた991型ポルシェ911の目下の話題は、カレラ系モデルのエンジンがターボ化されたことだが、この新モデルの日本上陸を間近に控えたこの時期、早くも2018年後半にデビューするとされる次期911の先行開発車の情報が入ってきた。もはや伝説と化した911だから次期モデルもキープコンセプト、現行プラットフォームの改良版でデビューすると目されている。デビューしたての3リッター水平対向6気筒ターボエンジンも当然継承される。 だが次期911の大きな話題はハイブリッド仕様…

【ニューモデル】メルセデス・ベンツのSLKがSLCへとアップデート!

エンジンとトランスミッションは最先端レベルに 2016年の3月で初代のデビューから20周年を迎えるメルセデス・ベンツSLKがマイナーチェンジを実施。ネーミングも新たにSLCを名乗ることになった。近年、メルセデスの車名は対象モデルの社内カテゴリーにベース車、もしくはセグメントを組み合わせたものが増えているが今回の変更もその例に漏れない。つまりSLCの場合は2シーターオープンのSLカテゴリーに属するCクラス級のモデル、ということになる。元々、SLKの「K」はSLの縮小版という意味だったが今回から末尾をCとすることで一層…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:FERRARI S.p.A.

【新車試乗記】フェラーリ488GTBにイタリアで試乗!/後編

ターボラグはゼロ。レスポンスも上々だ! コースはドライ。フィオラノを走るのは久しぶりだったが、あの458の後継車ならスタビリティに文句のつけようはあるまい……と、のっけから全開にする。フェラーリのいう通りターボラグはまっ…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:FERRARI S.p.A.

【新車試乗記】フェラーリ488GTBにイタリアで試乗!/前編

速さは、正義なり! 6年前、はじめて458イタリアを走らせた時の衝撃ったらなかった。それは今回同様フェラーリ本社のテストコース、ピスタ・ディ・フィオラノでのことだったが、革命的ともいえるボディの空力処理が圧倒的なダウンフ…
Text:Makoto TAKEHIRA Photo:Apollo News Service

【スクープ】新型アウディR8スパイダーには610馬力の高性能版も!?

流行りのハードトップではなくソフトトップを継承 アウディR8V10スパイダーは、2016年早々に開催されるデトロイト・ショーでのデビューが予定されているモデル。本格的なデリバリーが開始されれば、陽光きらめくセレブの街で、…
Text:Naohide ICHIHARA (Editor in Chief) Photo:AUTOMOBILI LAMBORGHINI S.p.A.

【新車試乗記】ランボルギーニ・アヴェンタドール LP750-4 SVにサーキット試乗!/後編

それは凶暴で従順なモンスター 長いことで知られるカタルーニャのホームストレートを250㎞/h強で駆け抜け、迫る右コーナーを前にフルブレーキング。標準装備となるカーボンセラミックブレーキはタッチも効きも絶品だ。ストッピング…