2017/11/28 11:50

馴染みすぎ? サッカー界の名将がジャガー・ファクトリーを訪問

馴染みすぎ? サッカー界の名将がジャガー・ファクトリーを訪問
  • AUTHOR :
  • CATEGORY : トピックス
  • 馴染みすぎ? サッカー界の名将がジャガー・ファクトリーを訪問

Fペイスの10万人目のカスタマー

 

英国のサッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドの監督を務めるジョゼ・モウリーニョはこのほど、ジャガーFペイスの10万人目のカスタマーになることが明らかとなった。これを機に、モウリーニョ監督は、ジャガー・ランドローバーのソリハル工場を訪れ、生産ラインを視察し、その模様を収めた動画が公開された。

 

 

公開された動画では、ジャガー特注の作業着に身を包んだモウリーニョ監督が、自身の新しいクルマとなるFペイスが製造される様子を視察。プロダクションラインを移動しながらスタッフに手を貸している様子が確認できる。

 

JoseMourinho_02

 

さらにモウリーニョ監督はジャガー・ランドローバーのスタッフに対してチームワークの重要性を語り、自分の仕事や製品に対して誇りと熱意を抱いて欲しいと鼓舞した。今回のソリハル工場訪問で、モウリーニョ監督は次のようなコメントを発表している。

 

JoseMourinho_08

 

「ジャガーの工場を視察し、ずらりと並んだクルマを見て、あのような美しい自動車を作る技術や皆さんの働きぶりを目の当たりにできたことは大変貴重な体験でした。ジャガーは私が多くの時間を共に過ごしてきたブランドです。2014年にFタイプ・クーペの英国初の顧客となり、このたび、ジャガーFペイスの10万人目の顧客となれたことはとても特別なことです」

 

JoseMourinho_09

 

ちなみにモウリーニョ監督は、2016年に北極圏で最高性能のドライビングを体験するトレーニング・プログラムに参加し、Fペイスを体験試乗済み。また、スウェーデンのアリエプローグにあるジャガーの過酷な試験施設内にある60kmの氷結湖で、高速ドリフトやフルスロットルでの氷上運転の技術もマスターしているとのこと。

 

【関連記事】

ジャガーXEがセダンのニュルブルクリンク最速に

錦織圭選手も大注目のジャガー新型XFスポーツブレイクが登場

ジャガーがフォーミュラEのサポートレースとして、EVのワンメイクレース10戦を開催

馴染みすぎ? サッカー界の名将がジャガー・ファクトリーを訪問

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事