2017/11/01 15:22

【オーナーズクラブ】

BMWを愛して止まないオンナを磨く女性限定BMW専門グループ

a

 

BMW women team kaori

http://m.facebook.com/groups/117495255495575

 

女性ならではのBMWライフがある

「『女性が楽しめる!』『女性を楽しめる!』『理想とするBMWライフを送れる!』そんな活動をしているクラブが見当たらなかったので、自分ひとりしかいなくてもいいやとの思いで始めてみた」というのが山村かおりさんが立ち上げた”BMW women team kaori”だ。実際に、BMW専門のオーナーズクラブはたくさんあるが、そのほぼすべてが男性メンバーが大多数を占めている。BMWが大好きだという気持ちは同じなのに、孤独感を感じたり話についていけなかったりと女性には違和感が感じられることもある。逆に、女性ならではのBMWトークだってあるし、楽しみ方だってあるのに……。山村かおりさんの考える理想のBMWライフとは、BMWはオンナにとっての飾りでなくオーナー自らがカッコよく颯爽と乗りこなす、そんな女性像を追求することにあるようだ。

クルマだけじゃない、オンナ磨きだって忘れない

 このグループはキャッチコピーに『オンナっぽくCOOLにBMWと共に駆け抜ける』を掲げた、BMWをこよなく愛する女性オーナー限定の集い。参加資格は、team kaoriのカラーに共感するBMWを心から愛して止まぬ女性オーナーとのこと。
 おもしろい特徴は、BMWを愛でるだけでなく、teamに所属することでオンナ磨きもできるという点にある。例えば、9月29日に行なわれた第1回全国レベルオフ会では、ドレスアップしてランチを楽しみ、記念撮影をするなど確かに女子力アップが期待できそうなメニューも用意されていた。ほかには、BMW Tokyo Bay での試乗や飲み会も実施された様子。

第1回全国レベルオフ会にて行なわれたランチの模様。ハイランクなホテルでのお食事と普段とは違う自分を演出するドレッシーな装いを楽しむ。BMWでホテルに乗りつける、そんな非日常がまた刺激を煽るのだろう。

 現在の会員数は22名で、オフ会やSNSを使用したチャット、ツーリング、飲み会やランチなどを活発に行なっている模様で、全国レベルオフ会で始めて顔を合わせたメンバー同士も、最初から打ち解けて楽しそうな雰囲気で時間を共有していたのが印象的だった。

↑【写真左】吉原聡子さんの愛車は528iツーリングのMスポーツ。550iセダンに乗っていてツーリングが欲しくなり乗り換えたといういまのクルマは、特にコンメタのボディカラーに惹かれているという。【写真中】サーキットに行きたくてM135iからM140iにチェンジしたと語るみーさんは生粋の走り好き。エンジンの澄みきったサウンドと文句の付けどころのないパワーに大満足して乗っている。【写真右】420iグランクーペのカッコいいリアスタイルに惚れ惚れしているという森 益美さん。子供が大きくなったのを機にファミリーカーを卒業して憧れのBMWを手に入れ日々楽しまれているようだ。

↑【写真左】team kaoriの発足人である山村かおりさんの愛車は320i Mスポーツ。昔からBMWが大好きで、今の愛車はアルピンホワイトのカラーとクーペの美しいシルエットが気に入っている。【写真中】528i Mスポーツのオーナーである知識文恵さん。このクルマを購入する決め手となったのはゴルフバッグが余裕で積み込めたためだという。加速の鋭さとエンジンサウンドは素敵のひと言と大絶賛。【写真右】ひと目ぼれして手に入れたというX5に乗られている熊谷美佐さんは「BMW命」と断言するほどのBMWラバー。X5の走りに不満はまったくなく、すべてがお気に入りのポイントだと満面の笑み。

 

 今後は、ただ集まるだけのteamではなくて、さらにオフ会やイベントの内容を充実させて、会員であることがステータスであるような集まりを目指したいとのことだ。
 オシャレ好きなBMWラブな女性オーナー必見のグループではなかろうか。

(レポート:太田 輝)

【関連記事】

BMWファンのための祭典 BMW Familie!2017が開催

この手もアリ? BMW i8ロードスターの発表前アピール

BMWがM4に続きM3にも高性能版の「CS」を用意!

a

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事