2017/05/19 20:15

アクセサリーも型破り?

ベントレーがベンテイガの特別キットを製作

0519_BentleyBentayga-FalconryByMulliner_01

5月18日、ベントレーはベンテイガ用の特別なアクセサリーを発表した。「Bentayga Falconry by Mulliner」と呼ばれるそれは、鷹狩り用のためのアクセサリーキットで、Falconryとは、まさに「鷹狩り」を意味する。

 

「鷹狩り」用の装備キットを発表

 

鷹狩り愛好家に向けたこの装備、ネーミングのとおりベントレーのパソナライゼーションプログラム「Mulliner」により、ハンドクラフトされたもの。鷹狩りを楽しむための装備一式がベンテイガのラゲッジルームに据え付けられる。

 

0519_BentleyBentayga-FalconryByMulliner_02

 

装備内容は、マスター・フライト・ステーションとリフレッシュメント・ケースのふたつのユニットで構成。どちらも表面には天然コルク生地が用いられている。マスター・フライト・ステーション内部にはピアノブラックの特別なウッドパネルで作られた引き出しがあり、セーカーハヤブサの紋章が描かれている。鷹狩りという伝統的なスポーツに必要な用具はすべて収納可能だ。リフレッシュメント・ケースには金属の水筒が3つと、丈夫なカップが3つ、さらにブランケットやフェイスタオルが用意される。

 

このアクセサリーを装備するベンテイガのキャビンはホットスパーのレザーを採用。センターアームレストには取り外し可能な輸送用止まり木と係留用具が備えられ、Mullinerの技が注ぎ込まれた象嵌が施される。広大な砂漠を背景に天高く舞い上がるセーカーハヤブサの象嵌は、世界各地から採取された木材を430ピースも使い、9日以上をかけて手作業で仕上げられる。

 

Mullinerのディレクター、Geoff Dowdingは次のようにコメントしている。

 

「Bentayga FalconryはMullinerの熟練技術者の技の結晶です。ライフスタイルや趣味がどのようなものであっても、それに似合う優美な逸品を彼らが生み出してくれます。鷹狩りは、中東では王族のスポーツとして位置付けられているため、中東の大切なお客様、そして世界中のお客様にもご満足いただけるよう、実用性と耐久性だけでなく、豪華さも演出できるキットを目指しました」。

 

 

 

【関連記事】

これが現代のベントレー流シューティングブレーク?

ベントレー ブース出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2017 神戸】

ベントレー・コンチネンタルGTが第3世代に進化

0519_BentleyBentayga-FalconryByMulliner_01

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事