2017/05/02 17:50

区切りはビミョー、中身は充実!

アルファロメオ「4C」に「107thエディション」が新登場

Text: Yasushi HOSODA  Photo:FCA JAPAN

FCAジャパンは、アルファロメオのミッドシップスポーツカー「4C」ならびに「4Cスパイダー」に、同ブランド創業107周年を記念した特別仕様車「4C 107th エディション」、「4Cスパイダー107th エディション」を設定し、5月1日から6月30日までの期間限定で注文を受け付ける。税込車両価格はいずれも1070万円である。

 

内外装にカーボンを纏って

 

この特別仕様車は、4C/4Cスパイダーのスポーツパッケージ装着車をベースに、日本未導入のカーボン製パーツなどの内外装オプションを特別装備。FCAジャパンの現行モデルでは唯一、1000万円を超えるスポーティかつプレミアムな1台だ。

 

エクステリアは、フロントタイヤ前方にカーボンエアインテークを備えたフロントバンパーをはじめ、カーボンドアミラーカバーやカーボンサイドエアインテークを採用。さらにクーペモデルにはカーボンルーフを、スパイダーにはカーボンロールバーカバーが与えられ、徹底的に軽量化した4C/4Cスパイダーのデザインがより一層スポーティに仕上げられている。

 

足まわりには、スポーツサスペンションに加えてハイグリップ仕様のレーシングタイヤを標準装備。さらにアクラポヴィッチ製のデュアルモード付きチタニウムセンターエグゾーストシステムが備わる。

 

0502_AlfaRomeo-4C-107thEdition_02

 

インテリアは、シートカラーに合わせてレッドやイエロー、またはブラウンのステッチが施されたレザーインストルメンパネル&ドアパネルや、カーボンインストルメントパネルインサート、カーボン調シフトボタンベゼルなどにより、ミラノ発祥のブランドならではの上質かつスポーティな、洗練されたスタイルを演出。オーディオはアルパイン製のプレミアムサウンドシステムが標準装備される。

 

【アルファ・ロメオ4C/4Cスパイダー 107thエディション特別装備】

エクステリア

・カーボンエアインテーク付フロントバンパー

・レッド、イエロー、ブラック仕上げブレーキキャリパー(いずれか選択可)

・カーボンドアミラーカバー

・カーボンルーフパネル(※1)

・カーボンロールバーカバー(※2)

・カーボンサイドエアインテーク

・カーボンリアスポイラー(※1)

・Akrapovic製デュアルモード付チタニウムセンターエグゾーストシステム

・18インチ(フロント)/19インチ(リア)アロイホイール[5ホール(※1)または10スポーク(※2)、ガンメタリック仕上げ]

・ARレーシングタイヤ

 

インテリア

・レッド、イエロー、ブラウンステッチ付レザーインストルメントパネル&ドアパネル

・カーボンインストルメントパネルインサート

・カーボンシフトボタンベゼル

・ブラック、レッド、ブラウンのレザーシートまたはレザー/アルカンターラシート(いずれか選択可)

・カーボン調メーターカバー

・カーボン調エアベント

・スポーツレザーステアリング(アルカンターラインサート、レッドステッチ付)(※3)

・アルパイン製プレミアムサウンドシステム(2ツイーター、2ウーファー、サブウーファー、8チャンネルDSPアンプ、総出力276W)

 

※1:4C 107thエディションのみ 

※2:4Cスパイダー107thエディションのみ

※3:インテリアがブラック(イエローステッチ付)、ブラウンの場合はスポーツレザーステアリング

 

 

【関連記事】

アルファロメオ「新型ミト」の発売が開始

アルファロメオ「新型ジュリエッタ」が日本上陸!

「欧州カー・オブ・ザ・イヤー2017」ファイナリスト7台が決定!

Text: Yasushi HOSODA  Photo:FCA JAPAN

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •