2017/04/30 16:50

SUV人気が牽引!

日産の2016年度生産・販売実績、約570万台で過去最高に

Text:Yasushi HOSODA Photo:NISSAN MOTOR CO., LTD

日産自動車は4月27日、2016年4月〜2017年3月のグローバル実績を公表し、生産、販売ともに過去最高を記録したことを発表した。特にグローバル販売は4年連続で前年の実績を上回った。

 

米・中・欧はエクストレイルが牽引

 

生産台数は569万5774台で対前年比9.0%のプラス。このうち日本国内は101万5033台となり、19.5%の大幅増に。一方、海外での生産トータルは468万741台で6.9%のプラス。特に136万1030台で10.6%のプラスとなった中国や、12万4880台で26.3%のプラスとなったスペインの伸び率が目を引く。

 

販売台数は564万2381台で対前年比4%のプラスを達成。日本国内は乗用車と商用車を合わせて55万7490台で2.6%のマイナスだったが、海外は508万4891台で4.8%のプラスだった。なお米国は158万1110台で4.2%増、中国は137万275台で9.4%増、欧州は77万6435台で3%増を記録している。

 

The new Nissan Qashqai

 

日産でグローバルマーケティング&セールスを担当するダニエレ・スキラッチ副社長はこの結果を受けて次のようなコメントを発表している。

 

「日産は、生産、販売ともに過去最高を記録することができました。特にクロスオーバーは米国の『ローグ(日本名:エクストレイル)』と、中国および欧州の『キャシュカイ』が好調で、各市場とも販売台数が過去最高となりました。今後もワクワクする新技術を搭載した高品質な商品により、世界中のお客様のニーズを満たすことでさらなる躍進を図ります」。

 

 

【関連記事】

「フェアレディZ」の兄弟車として三菱「GTO」が復活する!?

日本とは別モノの欧州版マーチでカスタマイズが人気

これが次期型の新型リーフだ! デザイン、航続距離、パワーも大幅アップ!!

Text:Yasushi HOSODA Photo:NISSAN MOTOR CO., LTD

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •