2017/04/21 19:00

iアクティブセンスが標準装備に

マツダ「デミオ」がマイナーチェンジ、最新バージョンが発売

mazda_demio_007

マツダは、小型乗用車「デミオ」の全機種にマツダの先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を標準搭載。全国のマツダ販売店を通じて21日より発売すると発表した。

 

マツダは、日本国内で販売するほぼすべての新世代商品を対象に、この「アイ・アクティブセンス」技術の標準装備化を2017年度中に取り組むことを公表していおり、「デミオ」はその第一弾となる。

 

今回、デミオに準装備される「アイ・アクティブセンス」には以下の4つの機能がある

 

・スマート・シティ・ブレーキ・サポート (自動ブレーキ)

・AT誤発進抑制制御 (急発進抑制/認知支援技術)

・ブラインド・スポット・モニタリング(斜め後方車両の検知)

・リア・クロス・トラフィック・アラート(後退時接近車両検知)

 

これら4つの安全装備を全車標準装備することで、万が一の事故だけでなく、事故に繋がる危険な状態をも未然に防ぐことができる。

 

mazda_demio_011

 

デミオは、マツダが提唱する人馬一体の走りと燃費の高次元での両立、魂動デザインによるクラスを超えた存在感と上質さに加え、安全面においてもクラスを超えることを目指す。

 

マツダデミオ メーカー希望小売価格(税込み)

1.3リッターガソリン 2WD 1,382,400円~1,760,400円

1.3リッターガソリン 4WD 1,587,600円~1,965,600円 

1.5リッタークリーンディーゼル 2WD 1,803,600円~2,041,200円

1.5リッタークリーンディーゼル 4WD 2,008,800円~2,246,400円

1.5リッターガソリン 2WD 1,533,600円

 

 

【関連記事】

マツダ党の趣味人がフルスクラッチで「ロードスター」を作ると驚きの出来だった

マツダ「ロードスターRF」がデザインアワード「レッド・ドット賞」で最高評価を獲得

マツダ新型「CX-5」の受注好調、月販目標の約4倍に

mazda_demio_007

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •