2017/03/30 18:50

テーマはUKミュージック!

ロールス・ロイスが超ロックンロール(!?)な特別仕様車を製作

Text:Yasushi HOSODA Photo:ROLLS-ROYCE MOTOR CARS LIMITED

3月29日、ロールス・ロイスは、イギリスの音楽界でもっとも尊敬されるアーティストたちとのコラボレーションによって製作した「レイス・インスパイアード・バイ・ブリティッシュ・ミュージック」を発表した。

 

英国のロック&ポップの功績を祝う

 

ロールス・ロイスとコラボレートしたのは、ロジャー・ダルトリー(ザ・フー)やレイ・デイヴィス(キンクス)、ビートルズのプロデューサーだったジョージ・マーティンを父に持つ音楽プロデューサーのジャイルズ・マーティンといった、英国の著名なアーティストたち。

 

製作はロールス・ロイスのビスポーク部門が担当。各アーティストをグッドウッドの本社に招き、デザインエキスパートとの緊密なパートナーシップによって、アーティスト各々の音楽性を活かした個性的な表現をレイスに写し込んだ。

 

0330_Rolls-Royce-Wraith-BritishMusic_02

 

例えば、ロジャー・ダルトリーとのコラボモデルの場合は、1969年にザ・フーがリリースしたアルバム「Tommy」のジャケットで使用されたアートワークがボンネットフードなどに描かれている。

 

レイス・インスパイアード・バイ・ブリティッシュ・ミュージックのボディカラーは、同社のビスポークプログラムの中から「リリカル・コッパー」にペイントされたほか、フロントのマスコット「スピリット・オブ・エクスタシー」の基部やヘッドレストなどには、各アーティストの名前が刻まれた。

 

究極のコレクターズアイテムとなるこの「レイス・インスパイアード・バイ・ブリティッシュ・ミュージック」は2017年に販売され、売上の一部は各アーティストが選んだ慈善団体に寄付される予定だ。

 

 

【関連記事】

NICOLE Circuit Day(ニコル・サーキット・デイ) at Fuji Speedwayを開催

超高級車の代表格が8世代目に

ロールス・ロイス・ブラックバッジの最新作がお披露目

Text:Yasushi HOSODA Photo:ROLLS-ROYCE MOTOR CARS LIMITED

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •