2017/03/17 18:30

世界限定5台で販売!

【ジュネーブショー2017】イタルデザインの新型スーパーカー「ゼロウーノ」がデビュー

Text:Yasushi HOSODA Photo:ITALDESIGN GIUGIARO S.p.A.

現在フォルクスワーゲングループに属する「イタルデザイン・アウトモビリ」は、ジュネーブショー2017にて、同社初の市販モデルとなるスーパースポーツカー「ZEROUNO(ゼロウーノ)」を発表した。

 

イタルデザイン初の市販車

 

わずか5台限定で販売されるゼロウーノは、ランボルギーニ・ウラカンをベースに、エアロダイナミクス性能を追求した独自のスタイリングが与えられている。ボディパネルはカーボンファイバーが用いられ、軽量化も追求されている。

 

0316_Italdesign-Zerouno_02

 

ボディサイズは全長4847×全幅1970×全高1204mmで、ホイールベースは2650 mm。タイヤサイズは前輪が245/20R20、後輪が305/30R20だ。

 

パワートレインは基本的にウラカンのそれが用いられている。つまり、610ps/560Nmを発揮する自然吸気式の5.2リッターV10と7速DCTの組み合わせ。駆動方式は4WDだ。パフォーマンスデータは、0-100km/h加速タイムが3.2秒、最高速が330km/hと発表されている。

 

 

【関連記事】

【ジュネーブショー2017】ランドローバー×赤十字!? 新型「ディスカバリー」のレスキューカーが登場

ダイヤモンドを砕いて塗料に! ロールス・ロイスの公式カスタムがスゴすぎる

【ジュネーブショー2017】マセラティが「グラントゥーリズモ」「グランカブリオ」に特別限定車を設定

Text:Yasushi HOSODA Photo:ITALDESIGN GIUGIARO S.p.A.

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事