2017/02/24 20:37

特別仕様は軽量版!

フォードGTコンペティション・シリーズが登場

Ford GT Competition Series

フォードは2月23日、新型フォードGTのハードコアバージョンとなる「コンペティション・シリーズ」を発表した。

 

サーキット向けのスパルタンモデル

 

コンペティション・シリーズは、ボディの軽量化とさらなるエアロダイナミクス性能の向上に主眼が置かれて開発。サーキットでのファンな走りを追求したモデルといっていい。

 

647psの3.5リッターV6ターボエンジンのスペックはスタンダードモデルと変わらないが、カーボン製のAピラーやサイドミラー、アクリル製エンジンハッチカバーなど、各部の軽量化を実施。また、スタンダードモデルではオプションとなるカーボンファイバー製ホイールやチタンマフラーといった軽量化アイテムが標準装備された。

 

一方で、スタンダードモデルにも採用されているスチールロールケージやアクティブエアロダイナミクスシステムといったパフォーマンスパーツはそのまま搭載されている。

 

ボディカラーはシャドーブラック、フローズンホワイト、インゴットシルバー、リキッドブルー、リキッドグレー、トリプルイエローの6色をラインナップする。

 

Ford GT Competition Series

 

エアコンやラジオ、スピーカー、ドリンクホルダーといった日常ユースにおける快適装備が取り除かれたスパルタンなインテリアは、シフトパドルなどにレッドカラーのアクセントが入るほか、F1スタイルのステアリングホイールを装備。シートやインパネはカーボンパネルとアルカンターラ張りで構成され、まさにレーシングマシンさながらの仕立てだ。

 

このフォードGTコンペティション・シリーズは今週末開催されるデイトナ500レースの場で展示される予定だ。

 

 

【関連記事】

この暗闇に何が見える? フォードが夜間の安全性を高める新安全システムを発表!

【ジュネーブショー2017】フォードのコンパクトカー「フィエスタ」に高性能な「ST」が登場

フォードのフルサイズSUV「エクスペディション」の新型が登場

Ford GT Competition Series

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •