2017/02/09 16:28

エレガントな新グレードも登場

アルファロメオ「新型ジュリエッタ」が日本上陸!

Text: H.Tanaka Photo:FCA JAPAN

FCAジャパンは、同社が展開する 「Alfa Romeo(アルファロメオ)」ブランドの「ジュリエッタ」をマイナーチェンジし、2月18日(土)より全国のアルファロメオ正規ディーラーにて販売すると発表した。

 

3グレードになって376万円台から

 

ジュリエッタは、これまでの「スポルティーバ」「クアドリフォリオヴェルデ」の2グレード体制から、「スーパー」「スーパー・パックスポーツ」「ヴェローチェ」の3グレード体制に変更。同時にエクステリアとインテリアの意匠変更が行われ、スポーティな走行性能に上質感が加わることになった。

alfaromeo_giulietta_02

 

エレガントなイメージの「スーパー」は、ジュリエッタシリーズのベースグレード。376万円台という価格ながら、レザーシート 、ステアリングのパドルスイッチ、走行モード調整機能「アルファロメオD.N.A.」を備え、コストパフォーマンスに優れたモデルとなっている。「スーパー・パックスポーツ」は、この「スーパー」をベースにエアロパーツなどを追加、よりスポーティな仕立てとなる。

 

エクステリアの変更点は、フロントグリルのV字モチーフがよりシャープなデザインに。新しくなったハニカムグリッドグリルも、よりスポーティーでアグレッシブな印象を与える。車体前後のブランドロゴも新デザインだ。

 

インテリアでは、ステアリングホイールのデザインおよびブランドロゴを変更。またメーターデザインおよび一部計器類のイルミネーション、マルチファンクションインジケーターを白文字に変更したことで、独特のイタリアンスタイルがより洗練された印象になった。クルーズコントロールおよびナビゲーションシステムは標準装備だ。

 

エンジンは「スーパー」「スーパー・パックスポーツ」が最高出力170psの1.4リッター直列4気筒マルチエア 16バルブ インタークーラー付きターボ。最上級のハイパフォーマンスグレード「ヴェローチェ」は1.75リッターで、最高出力は240psとなる。トランスミッションには全車6速の乾式デュアルクラッチオートマチック「Alfa TCT」を組み合わせる。

 

アルファロメオ・ジュリエッタ 

メーカー希望小売価格(税込)

スーパー:3,769,200円

スーパーパックスポーツ:3,877,200円

ヴェローチェ:4,244,400円

 

 

【関連記事】

アルファロメオ「4C」に「107thエディション」が新登場

アルファロメオ「新型ミト」の発売が開始

「欧州カー・オブ・ザ・イヤー2017」ファイナリスト7台が決定!

Text: H.Tanaka Photo:FCA JAPAN

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •