2017/01/19 21:30

デトロイトショーに展示され話題!

シボレーがLEGOブロックで実物大「バットモービル」を作っちゃった

Text:Yasushi HOSODA Photo:GENERAL MOTORS COMPANY, LLC

シボレーは、1月22日まで開催中のデトロイトショー2017に、非常にユニークなモデルを出品している。それはLEGOブロックで作られた実物大のバットモービルだ。

 

使用されたLEGOブロックは34万4187個

 

これは2月10日から全米で公開される映画「The LEGO Batman Movie」のプロモーションの一環として製作されたもので、サイズは全長5.2×全幅2.8×全高2.1m、重さは769kg。使われた17色のLEGOブロックは34万4187個にもおよんだ。なおキャビンのフレームには128kgのアルミ製パイプが用いられている。

 

Built using more than 340,000 LEGO® bricks and measuring 17 fee

 

設計に222時間、製作に1833時間を要して作られたというLEGO版バットモビル。これを作ったのはコネチカット州エンフィールドのLEGOモデルショップに在籍する「LEGOマスタービルダー」とのことである。

 

 

【関連記事】

シボレー新型「カマロ」のプレビューツアーにバンブルビーが登場!

650馬力で6速MT!最強のシボレー新型「カマロ」が登場

キャデラック&シボレー ブース出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2017 横浜】

Text:Yasushi HOSODA Photo:GENERAL MOTORS COMPANY, LLC

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •