2016/12/27 18:50

【CES2017】ソフトバンクのAI「感情エンジン」搭載! ホンダの新コンセプトカー「ニューヴィー」って何だ!?

Text:Yasushi HOSODA Photo:HONDA MOTOR CO., LTD

ホンダが考える未来のEVコミューター

 

ホンダは、2017年1月5日から8日まで米国ラスベガスで開催される「CES2017(国際家電ショー)」の出展概要を発表。「Cooperative Mobility Ecosystem(考える・つながる・楽しいモビリティのある世界)」をテーマに、人とのコミュニケーションを行う人工知能(AI)を搭載したEVコミューターのコンセプト「NeuV(ニューヴィー)」を世界初公開する。

 

NeuVは「感情エンジン」を搭載すると同時に自動運転機能を備えている。感情エンジンとは、ソフトバンクグループ傘下のcocoro SB株式会社が開発したAI技術で、機械自らの感情を擬似的に生成する機能を持つ。

 

ホンダはそのほかにも、独自のロボティクス技術を生かしたユニークな二輪のコンセプトモデルも世界初公開する予定。さらにパーソナルモビリティ「UNI-CUB β」の体験試乗コーナー、ネット接続型や車々間通信型など、コネクティッドカー技術でスムーズな交通の流れを実現する提案、カリフォルニア州シリコンバレーにおける情報技術の研究開発拠点が取り組んむ、車載エンタテインメントの新技術などをアピールする。

【関連記事】

【動画】ホンダ新型「シビック・タイプR」がニュルブルクリンクFF最速記録を更新!

ホンダ「ユニカブ ベータ」がサンシャイン60の館内ツアーに

ホンダの高級セダン「アキュラTLX-L」が世界初公開【上海モーターショー2017】

Text:Yasushi HOSODA Photo:HONDA MOTOR CO., LTD

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •