2016/12/27 18:20

ボルボ「V40」に創立90周年を祝う限定車「アニバーサリーエディション」が登場

Text:Yasushi HOSODA Photo:VOLVO CAR JAPAN

ナビゲーションパッケージを標準装備

 

ボルボ・カー・ジャパンは12月27日、2017年1月3日から全国のボルボ正規ディーラーで開始する「ニューイヤーフェア」より、特別限定車「ボルボ V40 T3アニバーサリーエディション」を限定200台発売すると発表した。税込車両価格は329万円である。

 

2017年はボルボの第1号車ÖV4(通称ヤコブ)が誕生してから90周年を迎える。このアニバーサリーイヤーを祝して発売されるのが、この特別限定車だ。

 

V40 T3 アニバーサリーエディションは、152ps/250Nmを引き出す1.5リッター直4ガソリンターボを搭載するエントリーグレード「T3キネティック」をベースに、ナビゲーションパッケージを装備しながら、バリュー感のある求めやすい価格を実現したのが特徴だ。

 

特別限定車のボディカラーは、写真のデニムブルーメタリックのほか、パッションレッド、アイスホワイト、オニキスブラックメタリック、クリスタルホワイトパール、アマゾンブルーを含む全6色が用意され、インテリアはチャコールカラーが組み合わされる。

 

【関連記事】

ボルボ「V40」に名車のカラーと内装色の特別仕様車が登場

ボルボが「V40」に200万円台のエントリーグレードを追加

【動画】ボルボ新型「S90/V90」がユーロNCAPで最高評価を獲得

Text:Yasushi HOSODA Photo:VOLVO CAR JAPAN

ル・ボランBOOSTの公式SNSをフォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •