2016/12/17 16:30

ベントレーが「コンチネンタルGT V8 S」に「ブラックエディション」を新設定! 挑戦的なカラーリングを見よ

Text:Yasushi HOSODA Photo:BENTLEY MOTORS LIMITED

ブラックとのコントラストを生む4色を用意

 

ベントレー・モーターズは、コンチネンタルGT V8 Sに「ブラックエディション」を設定したと発表した。

 

クーペとコンバーチブルの両ボディに設定されたブラックエディションは、コンチネンタルGT V8 Sの持つスポーティなキャラクターをより一層強調するコントラストカラーのボディキットをまとう。

 

1216_bentley-contigt-v8s_blackediton_02

 

グロスブラックにペイントされる部分は、ヘッドランプベゼルやウインドーフレーム、フロントスプリッターサイドスカート、リアディフューザーとなる。これらのグロスブラックとのコントラストを生み出すアクセントカラーは4色。ベルーガ、セントジェームズ・レッド、ホールマーク、サイバー・イエローだ。

 

インテリアは、これらのエクステリアカラーとコーディネイトが図られ、アクセントカラーが差し色として生かされている。

 

搭載される4.0リッターV8ツインターボエンジンは専用チューニングを受け、528ps/680Nmを引き出す。このアウトプットを路面に伝えるホイールは7本スポークデザインが採用されている。

 

【関連記事】

ベントレーがベンテイガの特別キットを製作

ベントレーの高級SUV「ベンテイガ」に限定車「オニキスエディション」が登場

ベントレー ブース出展車両が決定!【ル・ボラン カーズ・ミート2017 横浜】

Text:Yasushi HOSODA Photo:BENTLEY MOTORS LIMITED

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •