2016/12/06 18:13

メルセデス・ベンツ日本が新型「スマート・ブラバス」を発表! 全3モデルに設定、297万円より

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:MERCEDES-BENZ JAPAN

forfour Xclusive以外は期間限定受注

 

12月6日、メルセデス・ベンツ日本は新型「smart BRABUS(スマート ブラバス)」のfortwo(フォーツー)、cabrio(カブリオ)、forfour(フォーフォー)を発表し、同日に発売した。各モデルは「Xclusive limited(エクスクルーシブ・リミテッド)」として2017年3月までの期間限定受注となる。カタログモデルとしては「smart BRABUS forfour Xclusive」がラインナップに追加され、2017年5月以降に発売とのことだ。

 

smart BRABUSはエクステリアにBRABUS “Monoblock IX” 8ツインスポークアルミホイール、BRABUSスポーツエグゾーストシステム&ツインクロームエグゾーストエンド、BRABUSフロントスポイラー、BRABUSエンブレム(フロント&リア)、BRABUSリアスカート、“Xclusive”エンブレム、BRABUSリアディフューザーを装着。インテリアではBRABUSエクスクルーシブ本革スポーツシート(グレーステッチ入り/前席)、BRABUSコックピットクロック&レブカウンター、BRABUSエクスクルーシブダッシュボード、BRABUSメーターパネル(3.5インチTFTディスプレイ付き)、BRABUSシフトノブ(アルミ+本革)、BRABUSパーキングブレーキハンドル(アルミ+本革)、BRABUSベロアマット(BRABUSロゴ入り)、BRABUSスポーツステアリング(ナッパレザー/グレーステッチ入り/高さ調整機能付き)が備えられる。

 

Archivnummer: SSPIP63234

 

エンジンは専用の0.9リッター直列3気筒ガソリンターボが搭載されており、ターボモデル比19ps(14kW)/35Nm増の109ps(80kW)/170Nmを発生。これにより0-100km/h加速はfortwoとcabrioがターボモデル比1.8秒減の9.5秒、forfourが1.4秒減の10.5秒を実現し、最高速度はfortwoとcabrioが165km/h、forfourが180km/hに達する。

 

組み合わされるトランスミッションも専用で、6速デュアルクラッチ式の“twinamic”はシフトスピードを最大40%向上させたほか、停止状態からの加速を最大化させるレーススタート機能も搭載。シャシーでは、硬さを20%高めたBRABUSパフォーマンススポーツサスペンションや専用チューニングESP、BRABUS専用ダイレクトステアリングを採用している。

 

価格はfortwo Xclusive limitedが297万円、cabrio Xclusive limitedが327万円、forfour Xclusive limitedが317万円。forfour Xclusiveは312万円となっている。

 

 

【関連記事】

「この道、この旅。」~三重県・伊勢街道 編

メルセデス・ベンツの名物施設が50周年に

【スクープ】メルセデス・ベンツのビッグSUV「GLE」次期型が見参

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:MERCEDES-BENZ JAPAN

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •