2016/11/27 11:50

【旅/ドライブ】BMWがロンドンの美術館で特別展を開催! そこに参加する日本人女性アーティストとは?

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:BMW AG

テート・モダンで2017年3月より開催

 

11月23日、BMWは毎年恒例のライブエキシビションを、英ロンドンのテート・モダンにて「Ten Days Six Nights」と題して開催する予定であることを発表した。この展示会は現在、BMWが進めているテート・ライブ・プログラムの一環として開催され、静的な展示品ではなく時間経過とともに変化していくアートを楽しむ内容になるという。会期は2017年3月24日から4月2日までの10日間とされている。

 

02

 

この展示会では「白い箱の上に展示物が陳列される」一般的なスタイルは採らず、アーティストはむき出しのままの“タンク”と呼ばれるコンクリート製のコンテナを利用してそれぞれの展示を行う。展示内容は、パフォーマンスや映像、音声、会話などといった、時間経過とともに楽しむものとなる。参加アーティストには日本の中谷芙二子も名を連ねており、風によって運ばれる水蒸気が彫刻の表情を刻々と変化させる、彼女の代名詞ともいえる「霧の彫刻」を披露するとのことだ。

 

BMWの欧州担当上級副社長、ニコラス・ピーター氏は「BMWグループは50年近くにわたって文化に関わっており、アート界の発展に寄与するパートナーシップを目指してきました。今回のBMWテート・ライブでは、各分野で革新的かつ創造的、そして大きな将来性を秘めたアーティストたちを招いています。テートと協力し、これまでの枠を押し広げ、ミュージアムに新しいあり方をもたらせるような取り組みに着手できることを、大変誇らしく思います」とコメントしている。

 

 

【関連記事】

BMWがM4に続きM3にも高性能版の「CS」を用意!

アマゾンが開発したAI音声サービス「アレクサ」をBMWとミニに搭載し、音声のやりとりで利便性を向上

早くも新型BMW M5のMパフォーマンスパーツが発表

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:BMW AG

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事