2016/10/19 19:30

これが噂の「フィットSUV」? ホンダが新型「WR-V」の発表を宣言!

Text:Yasushi HOSODA Photo:HONDA MOTOR CO., LTD

11月にサンパウロで世界初公開

 

 ホンダは10月18日、11月10日から20日まで一般公開されるサンパウロ国際モーターショー2016の場で、新型コンパクトSUV「WR-V」を世界初公開すると発表。市販予定車のデザインスケッチを公開した。

 

 WR-Vとは「Winsome Runabout Vehicle」の略で、Winsomeとは「魅力的な、愛嬌のある」という意味。南米のユーザーニーズに基づき、ホンダR&Dブラジルで開発されたWR-Vは、アクティブライフを楽しむユーザーが求める、タフでありながら都会的なSUVデザインと、高いユーティリティをコンパクトなボディで実現しているという。

 

 WR-Vは今後、ブラジルをはじめとした南米地域で販売される予定。ホンダはSUV市場が拡大する南米へ、CR-VやHR-V(日本名ヴェゼル)に続く新たなコンパクトSUVを投入し、商品ラインナップ拡充に注力していく構えのようだ。

 

【関連記事】

「北米カー・オブ・ザ・イヤー2017」のファイナリストが決定! 最終選考に残った3台の日本車とは?

【LAショー2016】ホンダが斬新すぎるコクピットを発表! これが未来の高級車の運転席だ

これが噂のフィットSUV! ホンダが新型「WR-V」をサンパウロモーターショーで初披露

関連記事

  •