2016/10/03 21:10

BMW M3の30周年限定車「30 Jahre」がやってきた! 日本割り当ては30台に

Text: Yasushi HOSODA Photo:BMW JAPAN

ボディカラーは初代M3へのオマージュ

 

 ビー・エム・ダブリューは、1986年に誕生したM3の30周年を記念した世界限定500台の特別限定車「30 Jahre(ドライスィッヒ ヤーレ)M3」を導入し、9月30日より購入希望予約の受付を開始した。税込車両価格は1340万円で、日本では30台が販売され、10月末より順次納車を開始する予定。なお、購入希望者が多数の場合は、購入当選者を抽選にて決定する。

 

1003_bmw-m3-30jahre_02

 

 外観では、初代M3の特別カラーとしてはじめてラインナップに加わった「マカオ・ブルー・メタリック」のボディが印象的。ハイグロス・ブラック仕上げのキドニー・グリルや20インチの軽量鍛造Mライト・アロイ・ホイールなどが、特別なモデルを主張する。

 

HyperFocal: 0

 

 インテリアでは、フロントシートのヘッドレストに「30 JAHRE M3」の刺繍を施した、ブラックとフィヨルド・ブルーの専用2トーンカラー仕立てとなるメリノ・レザー・インテリアをはじめ、ブラックのクロームハイライトが特徴的なカーボン・ファイバー製インテリア・トリムを採用。このモデル専用のロゴや、世界500台のうちの1台であることを示すシリアルナンバーがレタリングされ、特別感あふれる内容となっている。

 

スペックや価格など、より詳しい情報はこちら

http://www.bmw.co.jp

 

 

【関連記事】

BMW i8ロードスターはLAで正式デビュー!

BMWファンのための祭典 BMW Familie!2017が開催

この手もアリ? BMW i8ロードスターの発表前アピール

Text: Yasushi HOSODA Photo:BMW JAPAN

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事