2016/09/27 12:45

それは世界一美しいクルマの写真集! 自動車写真家、小川義文の最新作が発売開始

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:Yoshifumi OGAWA

クルマ愛に満ちたショートストーリーも必読

 

 長年ポルシェのオフィシャル・フォトグラファーを務めると同時に、世界各地でさまざまな自動車を撮り続けてきた自動車写真家、小川義文氏の自動車写真集『小川義文 自動車』(東京書籍・刊)が9月1日に発売となった。価格は4,212円(税込)。

 

01

 

 写真とともに、小川氏ならではのクルマと時代を見つめたショートストーリーが収録されており、被写体であるクルマの持つ意味と魅力を余すところなく表現。収められているのはポルシェ、フェラーリ、シトロエン、BMW、ジャガー、レンジローバー、GT-Rなど。「地上で最も美しい物体 それは自動車である」という副題に託された小川氏の想いを、ぜひその目でお確かめあれ。

 

目次:

同じ視点でターボを撮り続ける──PORSCHE 911 turbo S (964モデル)

思いのままに操る感覚を体現する──PORSCHE Boxster S

絶え間なく進化を続ける姿勢──PORSCHE 911 Carrera 4 (991モデル)

フィルムのライカと空冷ポルシェの相関性──PORSCHE 911 1967

夢を追い求め走り続けてきた──PORSCHE Cayenne S Transsyberia

公道をゆく最もレーシングカーに近いポルシェ──PORSCHE 911 GT3

ポルシェのプライドにかけて──PORSCHE 918 Spyder

私的ポルシェ911論──PORSCHE 911

氷とオーロラの神秘の国を探訪する冒険ドライブ──LAND ROVER DISCOVERY 4

レンジローバーは私の心象風景そのもの──RANGE ROVER VOGUE

ほか

 

【関連記事】

ル・ボラン1月号はスポーツカーのスーパースター「ポルシェ」を総力特集!

現在のポルシェを象徴するカイエンの3代目がアジアプレミア。最強のスポーツツーリスモも登場!

ブレイデッド・カーボンファイバーホイールは世界初

Text:Hidemitsu HOSHIGA Photo:Yoshifumi OGAWA

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事