2016/03/22 19:40

【ニューモデル】トヨタ86がマイナーチェンジ! よりパワフルに、よりアグレッシブになって新登場

Text:Yasushi HOSODA Photo:TOYOTA MOTOR SALES, U.S.A., Inc

ロー&ワイドなスタンスを強調

 

0322_Toyota86_02

 

 トヨタ自動車のアメリカ現地法人であるトヨタUSAは、3月23日から開催されるニューヨークショー2016で、マイナーチェンジを受けたトヨタ86を披露すると発表した。

 

 トヨタ86はこれまで、北米市場ではサイオンブランドのモデルとして「FR-S」の名で販売されてきたが、同ブランドの廃止に伴い、新型からトヨタ86として発売される運びとなった。

 

0322_Toyota86_03

 

 新型86は、新しいデザインのバンパーを採用したことにより、ロー&ワイドなスタンスをいっそう強調したアピアランスが特徴だ。前後のライトもLEDが用いられた新意匠となる。ホイールのデザインも一新された。

 

 メカニズム面では、2.0リッター4気筒エンジンの最高出力がこれまでの200psから205psに引き上げられたほか、サスペンションのチューニングやマニュアルトランスミッションのギア比見直しなどが変更点に挙げられる。また、安全で快適な坂道発進をサポートするヒルスタートコントロールも盛り込まれた。

 

 新型の86は2017年モデルとして、いまのところ2016年の秋頃から発売がはじまるとアナウンスされている。

 

 

【関連記事】

トヨタGAZOO レーシング・カンパニーが放つ 新スポーツカーシリーズ「GR」とは?

トヨタがオーストラリアでの現地生産を終了

トヨタが新型センチュリーを初公開!

Text:Yasushi HOSODA Photo:TOYOTA MOTOR SALES, U.S.A., Inc

「ル・ボランBOOST」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

関連記事

  •